【複数の財布】セミリタイアしたので思う存分人生を楽しみます!!!

2019年セミリタイア。FIRE・早期退職を目指す人たちを応援しています。問い合わせ先:ytake0412y@gmail.com

ぼっちキャンプ(茨城県):大洗町「夕日の郷」1700円・「大洗キャンプ場」2800円

 

はじめに

7月

ようやく、梅雨が明けました。

天気予想では7月16日から関東は”晴天”のようです。

リフレッシュのため、茨城県へ再び『ぼっちキャンプ』。

1人時間でリフレッシュするため

湖沿い海沿い2泊のソロキャンプを楽しんできました。

今回は パワースポットの

セミリタイアの強み

時間は自由に選べます。

f:id:fukusunosaifu:20210610081142p:plain


 今回は宿泊したキャンプ場は

・茨城県大洗町成田 夕日の郷

・茨城県大洗町 大洗キャンプ場場

 

わかり易いように、マップにしました(同じ町です)。

f:id:fukusunosaifu:20210719061747p:plain

【もくじ】

 

夕日の郷

7月16日

さいたま市からは高速で川口へ向かい、外環で三郷JCTまで走り、そこからは常磐道。

友部JCTで北関東道に乗りかえ、目的地までは3時間くらい。

(朝9時前後の外観は常に渋滞、所要時間は倍くらい)
 

「キャンプ場案内」web☟

夕日の郷 松川|茨城県のキャンプ場|いばらきキャンプ

 

テント設営完了

f:id:fukusunosaifu:20210719080151j:plain
f:id:fukusunosaifu:20210719080016j:plain

左写真でわかるように

このキャンプ場、涸沼(ひぬま)に面して作られています。

湖っぽいけど、沼??

遠くで漁をしている人たちが夕日に映えて幻想的でもあります。

ここは

夕日がきれい

なことで有名なキャンプ場。

 

困った事には、このキャンプ場
ナビで電話や住所では検索できません。

”大洗町成田”で検索し、近づくと「夕日の郷 松川」の看板を見つける事ができました。

右の写真は翌朝ですが、8時くらいまで朝もやがたちこめるようです。

 

綺麗な夕日

夕方まで時間があります。

隣接した管理棟で冷えた生ビール(500円)を買って、ラジオをBGMにして過ごしました。

この写真をどうぞ☟

f:id:fukusunosaifu:20210719080004j:plain
f:id:fukusunosaifu:20210719080005j:plain

夕日がきれいでした。

パワーをもらえました。

 

キャンプ場の敷地は10サイトくらいしか取れません。

沼側のサイトは4つが一杯。

当日は、4組の予約だったのでゆっくりと夕日を楽しめました。

 

トイレはきれいです

f:id:fukusunosaifu:20210719075929j:plain

トイレもシャワー室も綺麗で問題ありません。

管理棟には、夕方5時まで管理の方が常駐しています。

それ以降は管理棟は入れず、夜は多目的トイレ(管理棟の裏側から入る)がつかえます。

こちらも問題なし。


キャンプ場情報

キャンプ代:1泊 1700円

予約:予約(電話)

チェックイン:10時から入れ、サイトは早い者順

買い物キャンプ場近辺にコンビニありません。

キャンプ場に切るまでに大洗町のスーパーで準備したほうが良いです。

その他:サイトは沼沿い、非常に落ち着けます。

 

キャンプ場の設備

シャワー:温水(200円、無制限)

トイレ:水洗でキレイ

窓口の対応:スタッフ対応はよいです

Wifi:なし

 

受付の対応 は100点で

 星☆4つ

 

 

大洗キャンプ場

7月17日

「夕日の郷」から15分ほど。

大洗キャンプ場は9時にはチェックインできます。

今回は9時30分頃に受付をしましたが、既に多くのキャンパーやグループが受付中でした。

時間をずらせば良かった。

 
「キャンプ場案内」web☟

大洗キャンプ場

 

テント設営完了

f:id:fukusunosaifu:20210719080116j:plain

このキャンプ場、毎年来ています。

松林に囲まれているでの、夏でも涼しい風を感じられます。

場内はとても広く、数百はテントサイトが取れそう。

スーパーは歩いて5分くらいの所にSEIBUがあります。

(薪が500円で販売されてました)

サイトの準備が終わってから、買い物に行くと良いです。

そこからは、ビールとBGMと自然を堪能する時間です。

f:id:fukusunosaifu:20210719080125j:plain

ウイスキーをちびちびやりながら、ゆったりと時間を過ごしました。

夕日がまぶしい。

 

今回もファイヤースターターで火起こし👇

 

鳥居越しに朝日を拝む

翌朝、3時34分

ご来光の時間です。

f:id:fukusunosaifu:20210719080017j:plain
f:id:fukusunosaifu:20210719080108j:plain

朝早いのに、100名ほどが同じ事を考えて朝日をジッと待っています。

綺麗ですね。

しばらく朝日を見ながらパワーを授かりました。

 

問題が・・・

今回、天候を優先し週末の「ぼっちキャンプ」になってしまいました。

去年、平日に「ぼっちキャンプ」 した大洗キャンプ場ですが

数えるほどしかキャンパーはいなかった。

しかもほとんどがソロキャンプ。

自分の世界に浸るため、他人とは可能な限り接触しないように心がけています。

今年は土曜日、テントの数が半端じゃなかった。

家族連れに若者の軍団。

案の定、夜遅くまで騒ぐ人達に子供の騒ぐ声。

週末のキャンプは私には向かない。

 

 大洗キャンプ場の詳細はこちらで参照ください。

www.fukusunosaifu.com

  

キャンプ場情報

キャンプ代:1泊 2800円

予約:予約不要(9時から受付開始)

チェックイン:9時

窓口の対応:スタッフ対応良いです

 

キャンプ場の設備

買い物:歩いて5分にスーパー

シャワー:あります

トイレ:水洗トイレでとてもきれい。

Wifi:管理棟近辺で付けえます。

サイト:サイトは指定なし(広大)

 

今回アマゾンでタープを初めて使いました👇 

毎年お世話になっている「大洗キャンプ場」 

週末は外しましょう。

 星☆5つ

 

1人時間を作る事は贅沢なことです。

しかし

家族や友人と離れ、焚き火を見ながら1人きりで色々考える時間を作る事。

とても

大切なことだと思います。

 

《早い者勝ち》太陽光発電物件
土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト
ココでしか手に入らない物件多数掲載中!

 

はげみになります


セミリタイアランキング