【複数の財布】セミリタイアしたので思う存分人生を楽しみます!!!

2019年セミリタイア。FIRE・早期退職を目指す人たちを応援しています。問い合わせ先:ytake0412y@gmail.com

【低圧太陽光発電投資】4月、20日間の売電収入24.5万円:「宮崎」連日の出力抑制!「千葉」順調に売電中!

  

はじめに

4月も残り10日間となりました。

気温が25℃を超えるようになり、軽く運動しただけでも汗をかく季節になりましたね。

太陽光発電が自然エネルギーを生み出す季節!!

そんな中

九州では連日”出力抑制”が実施され、迷惑を受けています。

 f:id:fukusunosaifu:20200906102256p:plain

「宮崎」と「千葉」で稼働する再生可能エネルギー「太陽光発電所」

さっそく

2つの太陽光発電所の「2021年4月の20日間」の発電量を紹介します。

 

<参考記事:2020年の発電量は過去最高>www.fukusunosaifu.com

  

 

 

【もくじ】

「宮崎」出力抑制の毎日!「千葉」昨年なみ!

<宮崎の発電量(20日分)>

2020年に過去最高の売電収入を達成した「宮崎」から見ていきましょう。

出力抑制を連日受けているので、売電収入は期待薄ですけど。

・今月、20日間の発電量はどう?
f:id:fukusunosaifu:20210421062039p:plain
f:id:fukusunosaifu:20210421062046p:plain

寒さも弱まり、過ごしやすくなるこの時期

電力の供給が需要を上回るため、九州電力から”出力抑制”を受けます。

左のグラフ:20日間の日々の発電量。

この時期になると、発電量は軽く250kwh(≒1万円)を超える季節なのですが、出力抑制の影響で大幅にダウン。

赤●で示した日が出力抑制を受けた日です。

9時~15時の間で調整され抑制を受けるため、ゼロにはなりません。

それでも残念。

右のグラフ:今月20日までに出力抑制があった日です(×表示)。

今年はすでに13回も実施されています。

ほぼ毎日。

九電の事前連絡では今年の出力抑制は13回の予定。

しかし、エアコンを使う季節まで続くのではないでしょうか。

 

出力抑制された損失ですが、保険でほとんどは賄えます。

悲しいのは、海外向けには

”再生可能エネルギー” の比率を増やす(2030年の「再生可能エネルギー」目標は40%)と言いながら

一方では”原発”を優先し、出力抑制によりエネルギーを無駄に捨てていることです。

先進国の人たちに笑われますね。

今月は例年より出力抑制の回数が多いため、売電収入は期待できません。

 

・昨年(2020年)の発電量と比べてみましょう!

f:id:fukusunosaifu:20210421063014p:plain

グラフは、昨年(2020年)の各月の発電量との比較です。
4月は今、赤色●のところ

過去最大の出力抑制を受け、全く発電できていないのが良くわかります。

 

昨年4月の発電量は5632kwh、今年は20日間でわずか2024kwh。

昨年同月と比べ現在まで 35%(目標は66%)

今月は残り1/3

出力抑制が早くなくなる事を願います。

 

4月、20 日間の売電額は

2024kwh(8万円)"(-""-)"

(出力抑制分は、後日保険でほぼ補てん)

 

・気になる、今後の天候と「予想発電量」

f:id:fukusunosaifu:20210420162327p:plain

晴れマークが多い日が続きます。

晴れても出力抑制されるため、今月は期待できません。

 

「予想発電量」 

「宮崎」の最終予想は、出力抑制の影響で更に下降修正します。

5632kwh3300kwh⇒3100kwh12.2万円

 

 

 

<千葉の発電量(20日分)>

宮崎の「太陽光発電所」は過去最大の”出力抑制”を受けて苦戦中。

千葉の「太陽光発電所」には、その分を頑張ってほしいところ。

・今月、20日間の発電量はどう?

f:id:fukusunosaifu:20210421063503p:plain

好天は続きませんが

250kwh=10,000円以上が多くなってきました。

赤●は雨か曇天

関東では”出力抑制”はありません。

ありがたいです。

 

では、売電収入はどうでしょう。

  

・昨年(2020年)の発電量と比べてみましょう!

f:id:fukusunosaifu:20210421062954p:plain

「千葉」も昨年と比較してみましょう。
4月は現在赤色●のところ

予定通り、昨年の2/3の発電量だとわかります。

 

昨年4月の発電量は6603kwh、今年は20日間で4161kwh。

昨年同月と比べ現在まで 63%(目標は66%)

今月は残り1/3

晴れの日が多くなれば、昨年なみになりそうです。

 

4月、20 日間の売電額は

4161kwh(16.5万円)(^^)/

  

・気になる、今後の天候と「予想発電量」

f:id:fukusunosaifu:20210420162510p:plain

天候は月末までは良さそうです。

晴れと⛅が多い予報となっています。

「千葉」は例年並みが期待できます。

 

「予想発電量」 

「千葉」の最終予想は、天候も良く前回の予想通り

6603kwh⇒6300kwh⇒6300kwh24.9万円

6300kwhは2019年の実績相当です)

    

『4月の売電収入』ここまで24.5万円

4月、20日間の売電収入のまとめです。

宮崎 2024kwh(8万円)

千葉 4161kwh(16.5万円)

2基で25万円ほどの売電収入。

「宮崎」の出力抑制が少なくなれば、月末には2基で37万円を期待できます。

「不労所得」に感謝です!!

  

プレミア物件掲載は、最大手のサイトが見つけやすいです。

現在、買取価格26.4円利回り10%が5件紹介されています。

《早い者勝ち》太陽光発電物件
土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト
ココでしか手に入らない物件多数掲載中!

 

おわりに

昨日に続き、本日を日経平均は400円ほど大きく下落しています。

「リーマンショック」時

連日の株価暴落で仕事は手につきませんでした。

 

「太陽光発電」の売電収入は毎日毎日増えていきます。

ここまでの売電収入(24.5万円)は株価が暴落しても減る事はありません。

安定収入のキャピタルゲイン目的で

太陽光発電投資」

不動産投資」

投資対象をこの2つに切り換え、ようやくセミリタイアする事ができました。

 

安定した収入源を考えるなら

「太陽光発電」を検討した方が良い!

セミリタイアできてそう思います。

   

九州や関東で太陽光発電を探されている方へ

私が購入した販売会社(上場会社)は信頼できますので

ご希望があればご紹介いたします。

 

はげみになります。 


太陽光発電ランキング