【複数の財布】セミリタイアしたので思う存分人生を楽しみます!!!

2019年セミリタイア。FIRE・早期退職を目指す人たちを応援しています。問い合わせ先:ytake0412y@gmail.com

【低圧太陽光発電投資】4月の10日間の売電収入12万円:「宮崎」出力抑制が発令中!「千葉」順調に売電中!

  

  

はじめに

4月も1/3が過ぎました。

今、ハナミズキが綺麗に咲いていますね。

癒されます。

日射量も増え、太陽光発電が自然エネルギーを生み出す季節!!

 f:id:fukusunosaifu:20200906102256p:plain

「宮崎」と「千葉」で稼働する再生可能エネルギー「太陽光発電所」

さっそく

2つの太陽光発電所の「2021年4月の10日間」の発電量を紹介します。

九州では、今月は出力抑制が頻繁に行われているようです。

 

<参考記事:2020年の発電量は過去最高>www.fukusunosaifu.com

  

 

 

【もくじ】

「宮崎」出力抑制連発!「千葉」滑り出し上々!

<宮崎の発電量(10日分)>

はじめに

2020年に過去最高の売電収入を達成した「宮崎」から見ていきましょう。

・今月、15日間の発電量はどう?
f:id:fukusunosaifu:20210411054659p:plain
f:id:fukusunosaifu:20210411054545p:plain

今月から九電は”出力抑制”の回数を増やします。

左のグラフ:10日間の発電量です。

赤●は出力抑制の影響があったと思われる日、半数にもなります。

右のグラフ:4月10日の出力抑制を確認したものです。

朝9時~午後3時まで「宮崎発電所」の発電を抑制しているのがわかります。

晴れると、1日あたり

250kwh10,000円)ほどになる時期。

本当に残念です。

 

国は2030年の「再生可能エネルギー」目標を40%に引き上げました。

一方で

原発を稼働させるために”クリーンエネルギー”を無駄に捨てているのが現状。

怒りを越し、悲しみを覚えます。

 

・昨年(2020年)の発電量と比べてみましょう!

f:id:fukusunosaifu:20210411054539p:plain

グラフは、昨年(2020年)の各月の発電量との比較です。

昨年(2020年)は過去最高の年間発電量を達成しています。
4月は今、赤色●のところ

過去最大の出力抑制を受け、全く発電できていないのがわかります。

この出力抑制、エアコンなど電力需要が増えるまで継続されます。

 

昨年4月の発電量は5632kwh、今年は10日間でわずか1019kwh。

昨年同月と比べ現在まで 18%(目標33%)

今月は残り2/3

出力抑制が少なくなる事を願います。

 

4月、10 日間の売電額は

1019kwh(4万円)"(-""-)"

(出力抑制分は、後日保険で補てんされます)

 

・気になる、今後の天候と「予想発電量」

f:id:fukusunosaifu:20210411054753p:plain

☁マークと晴れマーク、半々ですね。

晴れても出力抑制されるため、今月は期待できませんね。

 

「予想発電量」 

「宮崎」の予想発電量、出力抑制の影響で大きく下降修正します。

5632kwh⇒3300kwh(22.3万円⇒13万円

 

 

<千葉の発電量(10日分)>

宮崎の「太陽光発電所」は過去最大の”出力抑制”を受けています。

千葉の「太陽光発電所」に頑張ってほしい!!

・今月、10 日間の発電量はどう?

f:id:fukusunosaifu:20210411054936p:plain

 こちらは Neither good nor bad !

赤●は雨

それ以外は曇りがちですが、晴れ日も多くあります。

関東では”出力抑制”はありません。

晴天であれば

250kwh=10,000円以上になってきました。

ありがたいです。

  

・昨年(2020年)の発電量と比べてみましょう!

f:id:fukusunosaifu:20210411054641p:plain

「宮崎」同様、昨年と比較します。
4月は現在赤色●のところ

「千葉」では予定通り、昨年の1/3の発電量。

良い感じです。

 

昨年4月の発電量は6603kwh、今年は10日間で2133kwh。

昨年同月と比べ現在まで 32%(目標33%)

今月は残り2/3

このまま、天候が安定する事を期待します。

 

4月、10 日間の売電額は

2133kwh(8.4万円)(^^)/

  

・気になる、今後の天候と「予想発電量」

f:id:fukusunosaifu:20210411055001p:plain

今後の天候は今一つですね。

晴れマークより、⛅マークが多い予報となっています。

昨年の発電量に届けばうれしい。

 

「予想発電量」 

「千葉」の予想発電量、ここまでの3倍へ下降修正します。

6603kwh→6300kwh(26.1万円⇒24.9万円

6300kwhは2019年の実績相当です)

    

『4月の売電収入』ここまで12.4万円

4月、10日間の売電収入のまとめです。

宮崎 1019kwh(4万円)

千葉 2133kwh(8.4万円)

2基で12万円ほどの売電収入。

九州の「宮崎」では出力抑制が頻繁すぎ。

月末ですが、2基で37万円を期待します。

「不労所得」に感謝です!!

  

プレミア物件掲載は、最大手のサイトが見つけやすい。

買取価格24円が「長野」で2件紹介されています ☟

《早い者勝ち》太陽光発電物件
土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト
ココでしか手に入らない物件多数掲載中!

 

おわりに

「リーマンショック」時

連日の株価暴落で仕事が手につきませんでした。

 

「太陽光発電」の売電収入は毎日増え続けます。

ここまでの売電収入(12万円)は

株価が暴落しても決して減る事はありません。

安定収入のキャピタルゲイン目的で

太陽光発電投資」

不動産投資」

投資対象をこの2つに切り換え、ようやくセミリタイアする事ができました。

 

安定した収入源を考えるなら

「太陽光発電」を検討した方が良い!

セミリタイアできてそう思います。

   

九州や関東で太陽光発電を探されている方へ

私が購入した販売会社(上場会社)は信頼できますので

ご希望があればご紹介いたします。

 

はげみになります。 


太陽光発電ランキング