【複数の財布】セミリタイアできたら、まずは一息ついて!

2019年セミリタイア。FIRE・早期退職を目指す人たちを応援しています。問い合わせ先:ytake0412y@gmail.com

『セミリタイア=固定費の見直し』キャリアの値下げで「格安スマホ」の価格競争が始まったので確認です!

 

ご自身のスマホの基本料金や契約内容を知っています?

「セミリタイアする人」や「お金を貯めたい人」は必ず固定費の見直しをしていますね。

1回ではなく定期的に。

f:id:fukusunosaifu:20210204083924p:plain

キャリアと呼ばれる大手携帯会社は3月から値下げを開始しますね。

残念ながら横並びですけど。

 例えばドコモの新たな料金プラン「ahamoアハモ」だと次の条件になります。

・月額 2,980円(税抜)

・月間データ容量 20GB

・5分間国内通話無料

従来のプランに比べるとかなり頑張ったと言えます。

 

  キャンペーンLP ※期間中限定  

 

だったら

格安スマホは現在より、さら安価にならないと魅力は無くなります。

契約2年間縛りもなくなり、頻繁にプランの変更が可能になった現在。

より固定費を抑えるプランがあれば、すぐさま変更ができます。

私はスマホで困った時は操作が面倒なので、自宅近くの格安スマホの店頭でお店の人に任せて調整してもらうタイプ。

ストレスもたまりませんので。

さらに5G対応可能となると、この2社に限定されます。

 

・ソフトバンク系ワイモバイル

・au系UQモバイル

新プランが出揃ったところで比較してみました。

 

☆ワイモバイル

現在のプラン「ベーシックプラン」はこちら👇

f:id:fukusunosaifu:20210204084106p:plain

(出典:ワイモバイル)

私はSプラン、家族はMプランで契約しています。

(ほとんど自宅のwifiを使っているので、現在は十分)

税込みで毎月7000円くらい。

家族の契約内容を見直すと、故障安心プラン(約800円)が毎月取られている事に気づきました。

昨年端末の購入時に念のために数カ月加入しておこうとしたもので、すっかり忘れていました。

本日、早速変更です。

追記:

スマホで操作をするための暗証番号がわからず、端末がついにロック状態。

結局、近所のワイモバイルショップを訪問し店員さんにやってもらいました。

実店舗があるほうが何かと助かると改めて思いました。

 

このプランは2021年2月17日で新規受付は終了。

2月18日からは新たに「シンプルプラン」というものが始まります。☟

f:id:fukusunosaifu:20210204085521p:plain

(出典:ワイモバイル)

私に当てはめると、”シンプルS”になります。

一見、安く見えますが電話代は別ですね。

私は業者と短時間の電話を時々するため、電話代込みが必要。

「ベーシックプラン」と同じ条件にするには、月額700円(10分間の通話料が無料)を追加する必要があります。

そうすると

2つのプランは全く同じ金額

違いは、5G対応である事。

都心に住み、5Gを使いたい・電話はLINEだけと言う人には魅力的なプランには違いないけど。

 

 

UQモバイル

au系のこちらのUQモバイルが新プラン(くりこしプラン)を発表しましたね。

f:id:fukusunosaifu:20210204090602p:plain

(出典:UQモバイル)

ワイモバイルのSに近いのは「くりこしS」ですね。

1480円

随分安く設定してきました。

電話費用は別ですので、オプションの月770円(10分間無料)を入れても

2250円 

ワイモバイルの2680円より400円ほど安いですね。

しかも

ネーミング通り、余ったデータは翌月に回せるためお得です。

残念なのは5G対応でないこと

しかし、時期解消しそうです。

今夏には5Gサービスの提供が決定しました。

5G 対応1480円のままであれば、結構なインパクトがありますね。

ときどき比較しながら、固定費を抑えられるなら乗り換えも行う予定です。

 

 

 

はげみになります


セミリタイアランキング