【複数の財布】セミリタイアしたので思う存分人生を楽しみます!!!

2019年セミリタイア。FIRE・早期退職を目指す人たちを応援しています。問い合わせ先:ytake0412y@gmail.com

【太陽光発電投資】12月の発電量は 29万円!「宮崎」は余裕の昨年越え「千葉」は後半追い上げての昨年越え!

 

 
はじめに

コロナコロナで2020年が暮れてゆきます。

2基の太陽光発電所、12月の売電収入をまとめますね。

宮崎(九州)、中旬以降も天候に恵まれ昨年超え

千葉(南関東)、中旬以降は天候に恵まれ昨年超え

 f:id:fukusunosaifu:20200906102256p:plain

宮崎千葉で稼働している再生可能エネルギーの「太陽光発電所」

クリーンなエネルギ―を毎日供給してくれています。

感謝です!! 

さっそく太陽光発電所の2020年12月末の発電量を紹介します。

『太陽光発電投資』をお考えの方の参考になれば幸いです。


www.fukusunosaifu.com

 

 

【もくじ】

 

『宮崎』大きく昨年越え!千葉』後半頑張り昨年超え!

<宮崎の発電量(12月末)>

今月の宮崎は中旬以降もそこそこ天候に恵まれました。

早速、12月の発電量からチェックです。

 

・今月の日々の発電状況!

f:id:fukusunosaifu:20201231151809p:plain

赤枠で囲った日は極端に日照時間が短かった日。

この時期でも晴れの日だと180kwh(7,000円)の発電をしてくれます。

(秋から冬にかけては千葉より抜群に発電量は高いですね)

 

・昨年(2019年)と比べてみましょう!

f:id:fukusunosaifu:20201231151820p:plain

2019年と2020年について、毎月の発電量を比較したグラフです。

今月末については、12月の中旬時点では3800kwh緑マーカー)を予想していましたが、想定以上に発電できたようです。

12月末の発電量は

4180kwh(16.5万円)

 

昨年12月の発電量は3,300kwhですので

昨年同月に比べ 126% でした。

月後半は晴天に恵まれて良かったです。(^^)/

 

宮崎の太陽光発電所は昨年の発電量を大きく超えました。

2019年総発電量 50,742kwh(200万円)

2020年総発電量 53,772kwh(212万円)

  

<参考:宮崎は過去2年、利回り10%を超えています> 👇 

www.fukusunosaifu.com

 

2021年も期待したいですね。

年明け、1月上旬のお天気はどうでしょうか?

 

・気になる、今後の天候と「目標発電量」

f:id:fukusunosaifu:20201230140927p:plain

晴れの日が続いた後、曇り☁がちの天候になるようですね。

2021年も、台風発生の少ない1年になる事を期待しましょう。

 

 

<千葉の発電量(12月)>

宮崎の太陽光発電所は、月後半も発電機会を十分に得られました。

12月中旬まで絶不調だった千葉、後半に巻き返しできたでしょうか?

 

・今月の日々の発電状況!

f:id:fukusunosaifu:20201231152155p:plain


赤枠
でわかりますが、特に前半は曇天で発電できなかった事が全てです。^_^;

内陸部(埼玉北部や群馬など)は晴れても、沿岸部(千葉)は厚い雲に阻まれ、日射量が少ない日が多いのが関東の特徴のようです。

 

・昨年(2019年)と比べてみましょう!

f:id:fukusunosaifu:20201231152208p:plain

2019年と2020年について、毎月の発電量を比較したグラフです。

月末については、12月中旬時点では3800kwh緑マーカー)の予想でしたが、千葉も晴れの日が多くなり、予想より発電できたようです。 

12月末の発電量は

3240kwh(12.8万円)

 

昨年12月の発電量は3,020kwhですので

昨年同月に比べ 107% でした。

 

なんとか千葉の太陽光発電所も昨年超えを達成です!!

2019年総発電量 56,360kwh(223万円)

2020年総発電量 57,760kwh(228万円)

 

2021年、1月上旬の千葉の今後のお天気はどうでしょう?

 

・気になる、今後の天候と「目標発電量」

f:id:fukusunosaifu:20201230141022p:plain

晴れが多い傾向のようです。

ありがたい!! 

 

2019年は房総半島に2個の台風が上陸し、10月まで天候不順となりました。

2020年は台風の影響は受けないものの、秋雨前線の停滞など10月まで天候が良くありませんでした。

昨年(2019年)との違いは、8月一ヶ月の発電量(稼ぎ)が多かった

この差だったようです。

   

 

12月の売電収入は『29万円』!

気になる12月の売電収入ですが

宮崎 4180kwh(16.5万円) 

千葉 3240kwh(12.8万円) 

2基で29.3万円売電収入。

今月中間時点では26万円の想定でしたので、上揺れできたようです。

完全な不労所得感謝!!

           

九州の物件も掲載あります。

《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

 

「太陽光発電投資」して良かったです!

2020年、太陽光発電事業は当たり年となりました。

ポイントは2つ

・台風の上陸がなかった事

・8月は例年より日照時間が長かった事

 

株式市場は首を傾げるほど上昇し続けています。

周りの人たちが浮かれているうちに

太陽光発電投資

不動産投資

などへ資産を移し、ミドルリスクとする方が良いのではないでしょうか。

「株式投資」との大きな違いは 

太陽光発電の売電収入は毎日増え続ける事!!

12月の売電収入(29万円)が減る事はありません。

 

安定した収入源をお考えの方は

「太陽光発電」を検討した方が良い!

私はそう思います。

 

太陽光投資のスマエネ  

  

九州や関東で太陽光発電を探されている方へ

宮崎物件の販売会社は信頼できるのでご紹介いたします。

 

はげみになります。 


太陽光発電ランキング