【複数の財布】セミリタイアできたら、まずは一息ついて!

2019年セミリタイア。FIRE・早期退職を目指す人たちを応援しています。問い合わせ先:ytake0412y@gmail.com

【富裕層】132万世帯、資産1億円以上のお金持ちは2019年はさらに増えていた!!

  

 

はじめに

お金持ちになりたい!

のんびりと南の海で過ごしたい!

誰もが持っている願望ですよね。

 

野村総合研究所より2019年の日本の【富裕層】について発表がありました。

金融資産を1億円以上持つ【富裕層】+「超富裕層」の世帯数はついに132万世帯を超えたようです。

f:id:fukusunosaifu:20180608083804p:plain  

【もくじ】

 金持ちはどれくらい増えた?

1億円以上の資産を持つ【富裕層】

2019年はどれくらいになったのでしょう。

f:id:fukusunosaifu:20201222124911p:plain

1億円以上の資産を持つ人は、132万世帯あります。

【富裕層】が124万世帯、資産5億円以上の「超富裕層」は8.7万世帯もいます。

50軒に1軒の割合ですね。

見かけは地味だけど、お隣さんは【富裕層】かもしれません。

 

 

発想を変えてみましょう。

自分も、1億円以上の資産をつくれる可能性がある! 

 こういう事になりますよね。

ただし

正しい努力をしないかぎり【富裕層】にはなれません。

 

富裕層だけでも124万世帯

2005年からの調査報告をまとめた資料です。

f:id:fukusunosaifu:20201222125540p:plain

2019年の【富裕層】は124万世帯以上。

「 超富裕層」「準富裕層」も増えていますね。

よく見ると、「アッパーマス層」だけ2019年は減少しています。

ここからわかる事は

「アッパーマス層」⇒「準富裕層」

「準富裕層」⇒【富裕層】

お金持ちへ一段ステップアップに成功した人たちが多くいたという事。

多くがベノミクスの恩恵を受け、株価上昇で財を成した人たちでしょうけど。

コロナ禍でも、脆弱な実体経済とは無関係に株価は上昇しています。

これから株の売買に参加を考えている人は、ITバブルでカモになった私のように大損を抱えるかもしれませんので、注意が必要です。

 

自分は【富裕層】にはなれそうにないな?

いや、諦める必要はありません。

 

 

週末の使い方で人生変わりましたよ!

週末、どのように過ごされていますか?

昼過ぎまでベッドでゴロゴロ過ごされている人もいるでしょうね。

平日の労働で疲れているので、仕方ありません。

でも

それではいつまでたっても【富裕層】になる事はできません。

労働所得に依存している以上、平日は収入を得るために会社に時間と労働を提供をしなければなりません。

でも、週末は自由に使えるはず。

f:id:fukusunosaifu:20201227055238p:plain


 

40代の頃

絶対にお金持ちなる!

セミリタイアをする!

そう決心しました。

遅くはなりましたが、50代半ばでセミリタイアする事ができました。

(株式投資で資産を増やしたわけではありません)

 

多くの成功者が紹介するように、私もこの本で目が覚めた一人です。

・ロバート・キヨサキ氏の金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法

  

サラリーマン時代の週末は

お金の増やし方に関連した本を読んで実際にやってみたり

投資戦略をシミュレーションしたり

「将来の自分のなりたい姿」を思い描き時間とプランを書き出したり

このように時間を使ってきました。

 

週末は会社から離れて、自分の未来を考えたりする時間にしないといけません。

半日でもよいので習慣化する必要があります。

決意の強さが、数年後に夢を現実化する事になります

 

ちなみに

若い頃は金曜日の夜は同僚と飲み歩いていました。

しかし、ある時から平日夜のおつきあいは割り切って断るようにしました。

会社内の愚痴を言ったところで、ストレスは一時的に解消するかも知れませんが、【富裕層】になる事から離れていきます。

その分、体や頭を休める時間に費やすように変えました。

 

週末は時間が許す限り「お金のセミナー」や「不動産セミナー」に参加して、情報収集も怠りませんでした。

参加していると、これまでになかった発想で資産を増やす方法に巡り合えたりしました。

 

 おわりに

成功者した先人の経験や知恵を、もっと早く真剣に受け止め、取り入れるべきだった!

これが、私の今の率直な感想です。

 ・一攫千金でなく自己資金を活用し、レバレッジを使って【富裕層】を目指す

・自分の湖(銀行口座)に流れ込む川(収入源)の数を増やす

 その発想が重要だと思います。

 

《早い者勝ち》太陽光発電物件
土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

ココでしか手に入らない物件多数掲載中!

  

 はげみにしています


セミリタイアランキング