【複数の財布】セミリタイアできたら、まずは一息ついて!

2019年セミリタイア。FIRE・早期退職を目指す人たちを応援しています。問い合わせ先:ytake0412y@gmail.com

セミリタイア!車内で時間つぶす会社員、60才以降も会社のお世話になる残念な人たち

 

『セミリタイア』

誰もが憧れますよね。

プラン通り実現できた自分を振り返り、時間の使い方について老婆心ながらお話ししますね。

f:id:fukusunosaifu:20201214164157p:plain

【もくじ】

 

定年以後も労働したけりゃサボるもよし

まずはこの写真を見てください。

f:id:fukusunosaifu:20201214154301j:plain

近所の公園の駐車場です。

毎日ウォーキング中に見かける光景。

でも、公園の芝生内には誰もいません。

この車の人たち、いったい何しに来ているの?

お気づきだと思いますが、営業担当者が車を駐車させているんです。

休憩の人もいるでしょうけど、数時間そのままの車も珍しくありません。

車の中を遠目で見ると、多くは

寝ている人

スマホを操作している人

サボっているんですね。

 

お金が欲しいなあ

そう思いながらゲームに熱中しているんでしょうか?

例外もあるでしょうが

セミリタイアは無理だと思いますよ、この人たち

気づいたら老後資金も準備できないまま定年を迎え、会社に雇用延長契約をしてもらう事になるでしょうね。

いつまでもラットレースから抜けられず「労働所得」に頼る事になると思います。

 

仕事柄

医師や治験コーディネーターとの面談が多く、外勤や出張が多くありました。

面談が終わるとカフェや公園で一息入れていました、私も。

同じサボるでも、英語の学習や読書に費やし、資産を増やす方法を身につけようとしていました。

当時は

収入を増やしたい!

早くサラリーマンを辞めたい!

その一心でしたから。

 

今思えば

当時の時間の使い方のおかげで、50代半ばで経済的な自由を手に入れる事ができたのだと疑いません。

 

会議室で1人会議

40代後半、年齢を考えると昇進は難しい。

これからの人生の過ごし方や生き方を考えると

セミリタイア

ターゲットは1つに絞り込めました。

 

当時勤めていた会社には少人数用の会議室がたくさんありました。

でも、夕方は予約されていない事が多かった。

そんな時、1時間だけ1人会議用に使っていました。

そこでやっていた事は、人生設計のシミュレーションです。

これです👇

f:id:fukusunosaifu:20201214162450p:plain

懐かしいエクセル表です。

2017年当時、不動産(賃貸アパート)太陽光発電を手に入れた場合の”収入”と”支出”を100回近くシミュレーションしていました。

(当時はまだ不動産等は購入していません)

さらに子供の教育費、自動車の買換え費用や家の建築(2回目)などの費用も盛り込んでいました。

ここには示していませんが

退職金資産も書き加え、最悪のケースでも生活は可能である事を確認するため

ワーストシナリオのシミュレーションを繰り返し行っていました。

不動産と太陽光発電の購入数を変えてみたり、エクセルをいじりながら一番効率的な投資方法を探っていました。

できる事なら

同じサボるでも、「1人会議」をした方が人生にはプラスに作用すると思います。

 

知らないだけで損をする!再生可能エネルギー投資「ひなた発電所」

 

セミリタイアに必要なお金は?

セミリタイアするにはお金が必要。

5000万円でも1億円でも資産が多いに越したことはない。

それは確かです。

しかし、いくら必要かは誰もわかりません。

その人の年齢や家族構成や生活レベル、そしてセミリタイア後の収入源で違いますから。

例をあげますね。

・”retire2K”さんは2000万円でセミリタイアに成功されています。

www.retire2k.net

 1000万円でもセミリタイアは可能みたいです。

・”ミク”さんのように”治験参加”と”アルバイト”で生活費を稼いで、楽しくセミリタイアされている人もいます。

1000retire.hatenablog.com

ブロガーさんを参考に、セミリタイアの資金を考えてみてもいいですね。

 

おわりに

お金の問題は、いつまでも付きまといます。

人生をどう過ごしたいのか

どの時点でその決意したか

それが一番のキーだと思います。

サボってはいけないとは言いません、たまにはいいと思いますよ。

問題はその使い方。

冒頭に戻りますが

就業中にサボり、それでも給料がもらえるんですから得した気がするのかもしれません。

刹那的に無駄な時間を過ごせば、その失った時間は二度と取り返せません。

無駄にした時間は、定年後に積み重なり、いつまでも労働を強いられる事に気づいてほしい。

今はそう思います。

 

 《早い者勝ち》太陽光発電物件
土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト
ココでしか手に入らない物件多数掲載中!

 

はげみになります

 
太陽光発電ランキング