【複数の財布】セミリタイアしたので思う存分人生を楽しみます!!!

2019年セミリタイア。FIRE・早期退職を目指す人たちを応援しています。問い合わせ先:ytake0412y@gmail.com

コロナバブル利用してますか?投資利益でプロセス2 つをスキップ、『セミリタイア』も夢じゃない!

コロナ禍

ひとり親世帯への給付金が検討され、航空業界や旅行・アパレル業界ではリストラ。

医療機関ではボーナスがカットされ減給、資産を大きく目減りしている家庭があります。

一方で

「コロナバブル」の波に乗り、資産を倍増している人たちもいる。

f:id:fukusunosaifu:20201127082143p:plain

両極端な社会、貧富の拡大が如実に現れている現在。

同じ時代を生きている人たちなのか

不思議な世界を目撃している気がします。

 

その株、まだ持ち続けますか?

その先の一手が重要なんです。

 

【もくじ】

 株は上がっているのか?

f:id:fukusunosaifu:20201127082253p:plain

過去4年を見ると右肩上がりが良くわかります。

コロナショックで16000円台になったものの、現在は26000円台まで上昇しています。

低金利が継続され、日銀は紙幣を刷り続けるとコメントしています。

株価の30000円台も視野に入ったかのように思えます。

 

ではNYダウは?

f:id:fukusunosaifu:20201127082638p:plain

米国はさらに上昇の勢いがすさまじいですね。

これ以上は上昇はしないと判断し、私は13000ドルくらいで米国株の全てを手放しています。

もったいなかったようです。

でも、

誰も先の事はわかりませんからね。

 

バブルは続くよ、どこまでも

新型コロナの急速な拡大により『緊急事態宣言』が発令され、夜の営業は午後8時までとなります。

それでも上がり続ける株価。

どこまでも上がり続けそうですね。

この波に乗れた人は、これからも資金を投入し続けますよね

きっと

お金持ちになった気がしていると思います。

正確には

お金持ちになる条件をその手に入れつつある

ですよね。

株が暴落したら、含み益は全てなくなる可能性もありますから。

セミリタイアが可能なステージに届いた人もいるでしょうね。

 

だから

少し落ち着いて考えた方がいいんです。

いずれ株式市場は調整に入ります。

今年なのか来年なのかわかりませんが。

その局面や兆候を感じたら、迷わず利益を確保しないといけません。

 

次の一手でセミリタイアできる人

株式投資は手放して利益を出し初めて儲けがでます、あたり前ですが。

現在は含み益が数字で表れているだけで、幻になるかもしれません。

 

お金持ちになるプロセス

成功者が異口同音に言っている事はこれですよね。

・資金(種銭)を作る

・資金を増やす

・不労所得を作り出す

コロナバブルで含み益が出ている人は、2つのプロセスをスキップできます。

不労所得を作り出す」に専念すれば、セミリタイアが可能となります。

 

具体的には

・配当収入

・不動産

・事業(ストック収入)

おもに、これらが不労所得の対象となります。

株式市場がこのまま、未来永劫上昇すると考えている人は全ての資産を市場に委ね、配当金だけの不労所得を選択する事もできます。

 

でも

頭に入れておくべき事がありますよね。

優待券生活で有名な桐谷さん。

4億以上の資産を持たれているようですが、リーマンショックの時にほとんどの資産を失くし、妹さんにお金を借りたようです。

数億でもお金に困る事になる事は知っておきでべきですね。

桐谷さんの資産はこんな感じのようです👇

f:id:fukusunosaifu:20201127085837p:plain

私がやってきたこと

残念ながら、バブルで懐が潤った経験はありません。

それどころかITバブルでカモになり、数百万円の含み損さえいまだに持っています。

積立貯金をしていた方がよっぽど資産は増えていた

これが、数十年間投資体験した私の率直な感想です。

 

私の幸運は勤務先の製薬会社が上場する事になった事。

「持ち株制度」で保有していた株が上場後4年ほどで4倍ほどになり、現金化する事で「不労所得」のプロセスに移行する事ができました。

上場による資産のイメージです。

1000万円⇒4000万円

2000万円⇒8000万円

合わせて、保有していた全株式をテーブルから降ろして自己資金を作りました。

 

・賃貸アパートへの投資

・太陽光発電への投資

これによって労働をすることなく、お金を生み出す仕組みを完成できました。

(慎ましく生活するが条件です)

 

参考の記事です

www.fukusunosaifu.com

 

コロナバブルを利用しないとね!

4億以上の資産を運用できる人は、紹介した桐谷さんのような配当金生活ができるかも知れません。

それでも、リーマンショック級の暴落の覚悟が必要ですけど。

そこで

複数の不労所得を持つことで、その不安は解消できると思います。

・配当収入

・不動産

・事業(ストック収入)

この組み合わせです。

私も、配当収入を増やす準備をしています。

次回の株価暴落時は躊躇せず、配当目的の資金投入をする予定。

 

現在のコロナバブルで資産を増やしている人は、慎重に現金化するタイミングを見極める必要があります。

頭とシッポはくれてやれ!

この格言ですよね。

運が良かった事に感謝すべきかもしれません。

 

株式は所有している時は、ただの含み益!

そのお金でお金を生み出す仕組みを作り出す

お金持ちになれる人の思考だと思います。

 

不動産の購入先で困っている方へ

私の購入した太陽光発電・賃貸アパートの販売会社は信頼できるため

ご紹介できます。

 

投資家がこぞって無料登録→土地付き太陽光発電投資物件検索サイト【タイナビ発電所】

 

はげみになります

 
セミリタイアランキング