【複数の財布】セミリタイアできたら、まずは一息ついて!

2019年セミリタイア。FIRE・早期退職を目指す人たちを応援しつつ、新たな収入源を目指すブログです。

『日経新聞』がPCで無料で読める?楽天証券に口座を持っている人だけの特典!

  

 

はじめに

投資をするには正確な経済情報を入手すること、これがとても重要ですね。

f:id:fukusunosaifu:20201018094441p:plain

現在購読中の朝日新聞をやめて「日経新聞」を購読するかどうか、本気で悩んでいました。

日経新聞は朝・夕セットで4900円、良い値段ですからね。

【もくじ】

 

証券会社で日経テレコンが無料で読める?

投資関連のブログが好きで、多くの方の読者となっています。

その中で、日経テレコンが無料で読める事が紹介されていました。

日経テレコンとは、日本経済新聞社が提供するビジネス情報サイトです。

日本経済新聞を含む500を超える情報源から、最新ニュースや過去30年余りの記事、業界・企業などの情報を提供しています。

ほぼ、日経新聞!

ポイントは証券会社に口座があることだけ。

・楽天証券

・丸三証券

この2つの証券会社で日経テレコンが無料で読めるようです。

 

 

ではどうすればよいのか?

調べると

「マーケットスピード」からログインするようですが、それって何?

しかも「マーケットスピード」と「マーケットスピードⅡ」がある。

 

それぞれの特徴はこれ👇

機能・特長 | マーケットスピード II | 楽天証券のトレーディングツール

 

先物取引はしないので、「マーケットスピード」で十分

(2019年6月より、無料条件が廃止され、利用料は完全無料になっています)

  

日経テレコンを無料で読む方法

1.「マーケットスピード」をPCにダウンロード

(スマホはアプリ「iSpeed」

 まずは、楽天証券から「マーケットスピード」をダウンロード

マーケットスピード | 楽天証券のトレーディングツール

ダウンロードが完了すると、PCの画面上にこれ👇が表示されます。

f:id:fukusunosaifu:20201018071611p:plain

2.楽天証券で「マーケットスピード」を申請

楽天証券にログイン

f:id:fukusunosaifu:20201018074049p:plain

画面右上にある「設定・変更」から「取引ツール・有料情報申し込み」をクリックし、「マーケットスピード」を申し込む。

完了すると

「申し込みを受け付けました」みたいな表示がされます。

 

👇「マーケットスピードⅡ」の手順ですが、「マーケットスピード」も全く同じです。

サポート - ご利用料金・申請方法・ご利用期間 | マーケットスピード II | 楽天証券のトレーディングツール

 

3.「マーケットスピード」にログイン

楽天証券で申請が完了したら、「マーケットスピード」が使えます。

これをクリックして起動 👇

f:id:fukusunosaifu:20201018071611p:plain

(「MarketSpeedNano」「RealtimeSpreadSheet」は使いません) 

4.「マーケットスピード」で”日経テレコン”にアクセス

画面右上の「ログイン」をクリックし、”楽天証券”のログインID・パスワードを入力。

f:id:fukusunosaifu:20201018100117p:plain

 

「ニュース」をクリックすると、「日経テレコン21」を見る事ができます。

f:id:fukusunosaifu:20201018100558p:plain

これで日経新聞の「株式」や「市況」「経済」「国際」「政治」などを無料で、いつでも読めるようになりました。

投資戦略の強いツールを一つ、手に入れられました。

 

 

はげみになります


セミリタイアランキング