【複数の財布】セミリタイアできたら、まずは一息ついて!

2019年セミリタイア。FIRE・早期退職を目指す人たちを応援しつつ、新たな収入源を目指すブログです。

東海東京証券への「入金手数料」は無料(ゼロ円)ではなかったの?信頼しきっていた残念な私

2年ほど前、IPOに参戦するために『東海東京証券』で口座を開設しています。

『東海東京証券』に口座をお持ちの方はご注意ください。

ネットバンキングと証券カード以外での「入金」の場合、手数料は無料ではありません。

f:id:fukusunosaifu:20200927081326p:plain

私のように

『東海東京証券』が自動的に手数料を負担してくれていると思っている人

全ての手数料は自腹です。

「出金」はオンライントレードで指定した銀行口座に無料で振込できます。

 

物事は疑え!!

こんな簡単な事が出来ていませんでした。

あらためて

”安易に信じるな”

そう自分に言い聞かせています。

同じ失敗をしている人がいるかも知れませんので、ご注意ください。

 

【内容】

 

東海東京証券の入金方法は2つ

入金方法には大きく2つあります。

  1. オンライントレードで即時入金
  2. ATM・銀行窓口からの入金

1.が一番簡単でよいのですが、東海東京証券では取り扱い銀行に制限があります。

三菱UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行のみ

私はいずれの口座も持っていません(増やしたくないので)。

となると、残るは2.の方法しかないです。

 

その入金方法は、これ 👇

(東海東京証券のHP Q&Aより)

f:id:fukusunosaifu:20200927064544p:plain

 

まず、東海東京証券カードを持っている人

手数料は会社負担で問題は発生しません。

(他の証券会社では口座開設時にカード作成を同時にできるのですが、この会社ではできなかったため、カードは作っていません)

 

現在、東海東京証券カードを作っていない人

私を含め、この人たちは要注意です。

でも、ここにも”振込手数料”は会社が負担するとありますね。

この言葉をうのみしていたのが、今回の失敗の始まりでした。

 

あれ、手数料が引かれている?

先日、IPO申し込みに必要な資金をATMから振込した時の事。

りそな銀行からの振込ですが、手数料「440円」が必要とあります。

でも

A.手数料の表示はあるけど、振込と同時に東海東京証券が手数料を負担する

B.後日、東海東京証券が手数料を口座に入金してくれる

このいずれかだろうと決めつけていました。

(多くの証券会社では後日にはなりますが、証券口座に手数料が入金される仕組みがあります)

 

りそな銀行からはしっかり手数料440円は引かれていました。

A.ではなさそうです。

では証券口座で確認するしかないので、改めてHPで調べてみる事に。

 

振り込む手数料の入金確認方法は

振込手数料の払い戻しの確認方法がありました。

(東海東京証券のHPのQ&Aより)

 

f:id:fukusunosaifu:20200927064600p:plain

ここにも、”振込手数料”は会社負担とありますね。

手数料の戻し状況の確認もありますね。

さっそく、アクセスしました。

 

^_^;

手数料が戻された形跡がない!

どういう事?

カスタマーサービスに聞いてみるしかないですね。


カスタマーサービスに連絡したらビックリされた!

こちらが、振込手数料に関する窓口でした👇

(カスタマーサービスは業務分担で窓口はたくさんあってわかりにくい)

f:id:fukusunosaifu:20200927064608p:plain

電話に出たのは、男性でした。

証券カードではない事、手数料(440円)が引かれた事実を話して言われた事は

おかしいですね、ATMで振込しても手数料は引かれていないはずです。

 

説明が悪かった可能性があるため、再度状況を細かく説明です。

オンライントレードの資産状況を見ても手数料が戻された事実は確認できない事を話しても、同じ回答。

あきらめて、証券カードの作成だけ依頼しました。

 

 

改めてカスタマーサービスへ連絡

でも、腑に落ちない。

これまで20回ほどATM振込を行っているので、これまでの手数料は

440円 × 20回 =8800≒1万円

東海東京証券では利益が1円もでていないのに、これまで全ての手数料を自腹で払っていた。

 

納得できないので、再度カスタマーサービスに電話です。

今度は女性が担当です。

先ほどのカスタマーサービスの回答まで説明して言われた事は

ATM振込の場合、その都度こちらに連絡いただければ振込手数料を戻します

えっ!!言っている事がちがう"(-""-)"

HPのどこにも、先ほどのQ&Aにもそんな事は書かれていない

気を取り直し

資産状況をみると過去の振込状況は全てわかるので、これまでの振込手数料を全て入金ください

丁寧に依頼しましたが、

過去の分は支払いできません、その都度となっています

 

結局・・・

ネットバンキングと証券カード以外で入金した場合

その都度カスタマーサービスに連絡しないと、手数料は自己負担だと言う事実が分かりました。

今回の440円は後日入金できるようです。

コーヒー1杯分が戻ってきます。

 

どこかの「ゆうちょ銀行」思い出しますね?

疑う事を知らなかったため、約1万円を捨てる事になりました。

これって

自分の口座を確認しておかしな振り込みが見つかったら、ゆうちょ銀行に連絡しなさい

そうでしないと補償しません

といった、会社と同じ気がします。

ゆうちょ銀、全550万人分の口座確認へ…不正引き出し被害6000万円に : 経済 : ニュース : 読売新聞オンライン

 

今回

物事は、まず疑え!!

この教訓を自戒の念を込めて記事にしました。

失った1万円、IPOで年内に倍返しです!

  

 

はげみになります


IPO・新規公開株ランキング