【複数の財布】セミリタイアできたら、まずは一息!

2019年セミリタイア。FIRE・早期退職を目指す人たちを応援しつつ、新たな収入源を目指すブログです。

【太陽光発電投資】2020年6月の20日間の発電量を公開。梅雨時、千葉の発電所が頑張ってますね!

 『実質利回り』が掲載される紹介サイトはココだけ! 

 
はじめに

コロナバブルと言われる現象が起きているようです。

日銀はジャブジャブお金を印刷し銀行から国債を購入しています。

その代金、設備投資する会社はなく個人も借りてくれない。

お金の行き場がなくなり、銀行は株式購入に充てている

そう、専門家は警鐘を鳴らしていますね。

実態経済は最悪、トヨタもリーマンショック以上の影響があると株主総会で発言しています。

近々、ドカーンとなるんでしょうね。

 

さて、

6月もそろそろ終わり。

半年を自宅で過ごすとは、思いもしませんでしたね。

そんな中、

宮崎千葉の太陽光発電所は、毎日お金を生み出してくれています。

感謝!! 

 f:id:fukusunosaifu:20181224061337p:plain

さっそく、

宮崎千葉の太陽光発電所について、2020年6月の20日間実績を紹介します。

新しい投資先として、『太陽光発電』をお考えの方は是非参考にしてください。

 

www.fukusunosaifu.com

 

 

【もくじ】

 

宮崎千葉の20日間の発電量はいかほど? 

6月の2/3にあたる、6月1日~20日の発電量について紹介します。

 

<宮崎の発電量(20日分)>

・日々の発電量はどうでしょう

f:id:fukusunosaifu:20200621065242p:plain

 

20日間の発電量は 2,646kwh(10.4万円) 

ヒドイですね。 

九州では上旬から梅雨入りしており、6月は発電量が250kwh以上(1万円)となる日が見られません。

10日以降の曇天の日を赤●で示しましたが、50kwh前後の発電しかできていません。

6月は雨の影響で100kwh以下の日が多く見られます。

 

昨年の6月と比べると、どうでしょうか?

 

・昨年(2019年)と比べてみましょう

f:id:fukusunosaifu:20200621065315p:plain

6月の赤■が20日現在、青色線は平均を示しています。

昨年6月の発電量は4,300kwhで、今年は20日間で2,646kwh。

今月は残り1/3なので、月末の発電量は

黄色■3,969kwh(15.7万円)、4,000kwhにも届きそうにありません。

 

・気になる、今後1週間の天候は?

f:id:fukusunosaifu:20200621065334p:plain

後半は『梅雨の中休み』が2,3日は期待できそうですね。

1時間でも多く、お日様が顔を出す事を祈りましょう!

 

今月の目標、前回より下方修正します。 

4,300→4,000kwh(17→15.7万円)^_^;

 

 

<千葉の発電量(20日分)>

残念ながら、今月は宮崎は期待できません。

千葉に期待したいので、さっそく20日時点の状況を見てみましょう。

 

・日々の発電量はどうでしょう?

f:id:fukusunosaifu:20200621065351p:plain

 

千葉の太陽光発電所は20日間で 4148kwh(16.4万円) 

月の後半となり、 赤●で示したように終日雨の日が頻繁に起きています。

宮崎を1,500kwh(晴天6日分)ほど上回っていますが、梅雨入りの影響が後半から見られていますね。

10日以降、売電収入1万円の目安となる250kwhを超える日が少なくなってきています。

 

・昨年(2019年)と比べてみましょう 

f:id:fukusunosaifu:20200621065420p:plain

昨年6月の発電量は5,259kwh、今年は20日間で4,148kwh(赤●)です。

今月は残り1/3なので、月末の発電量は

黄色■6,222kwh(24.6万円)くらいが期待できそうです。

  

・気になる、今後1週間の天候は?

f:id:fukusunosaifu:20200621065440p:plain

 

関東は相変わらず、梅雨空が続きますね。

25日と27日にお日様が顔を出す予報ですが、数時間でも晴れる事を祈りましょう!

今月の後半、天候は梅雨本番。

梅雨は”うんざり派”としては、もう雨はいりません。

 

今月の目標、前回と同じとします。 

6,000→6,000kwh(24.6→24.6万円(^^)/

 

昨年の6月、曇天が続き発電の機会が少なかった千葉

今年はここまでは好調、早く昨年超えてみたいですね!

2基で40万円到達を期待します。

 

web無料セミナー 開催!

         

 

20年間の安定収入

太陽光発電が作った電力は電力会社

・20年間

・一定の買取価格で買い取る

この制度で投資家は保護されています。

20年後、買取価格は市場に合わせ低くはなりますが、売電を継続する事は可能。

13年前後で投資資金は回収できるため、それ以降は全て利益となります。

 

買取価格ですが、 2020年に新設する太陽光発電は12円/kwh。

一方

買取価格を過去に承認取得した物件(36円など)は、現在も土地付き太陽光発電紹介サイト”に掲載されています。

買取価格が12円でも36円でも、太陽光発電の利回りはおよそ10%で設定されており、

年間の売電収入はお同じ

パワコン等へ負荷が心配であれば、買取価格の高い物件がおすすめです。

 

投資家がこぞって無料登録→土地付き太陽光発電投資物件検索サイト【タイナビ発電所】  

 

買取価格”36円”、1件登場!!

買取価格(FIT)がプレミアで、割安感のある物件です。

f:id:fukusunosaifu:20200621072901p:plain

場所は日照時間の長い九州、大分の物件のようです。

買取価格が36円(税込39.6円)の貴重な太陽光発電。

購入価格が約2,300万円、利回りが9.5%です。

全て込みの販売価格のようです。

来年(2021年)6月の完工予定ですので、これから資金の手配をする時間もありますね。

資金不足の場合、信販(アプラス)も使えるようです。

早々に買い手がつくかもしれません。

興味のある人は ID(I54673)で問い合わせてみてください。

 

契約(購入)後ですが、現地に行く必要は特にありません。

業務管理会社が”事務手続き”や”電力会社との連系”、その後の”メンテナンス”まで行ってくれます。

気になる人は、事前に旅行がてら現地訪問されても良いでしょうね。

旅費はしっかり、”経費”です。

 

買取価格36円(2021年完工)のプレミア物件掲載はこの最大手サイトです。

《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

 

おわりに

リーマンショックで痛手を負い、株式投資はこりごり。

数年前、アベノミクスで日経平均が2万円になった頃全てをテーブルから降ろし、安定収入を得る投資法に変え、太陽光発電」不動産」を購入しました。

安定した収入源をお考えの方は、「太陽光発電」は一考に値すると、体験して私はそう思います。

 

知らないだけで損をする!再生可能エネルギー投資「ひなた発電所」    

  

九州や関東で太陽光発電を探されている方へ

私が契約している信頼できる販売会社で良ければ紹介できます。

連絡先を忘れずにお願いします!

 

 はげみになります。 


太陽光発電ランキング