【複数の財布】セミリタイアして一息つきましょう!

2019年セミリタイア。FIRE・早期退職を目指す人たちを応援しつつ、新たな収入源を目指すブログです。

おしゃれなアシスト自転車『デイトナ』はクロス・ミニベロ・折りたたみまでラインナップ!

f:id:fukusunosaifu:20200505064300p:plain

電動自転車はDE02/DE03

 

”緊急事態宣言”が解除されました。

外出の際、暑くてもマスクは外せないご時世になりましたね。

家に巣ごもっているだけでは体に毒。

その先の楽しみを考えたいもの。

ボチボチ、以前から計画していた一人旅サイクリングを思う存分堪能したいと思います。

 

自分の欲しかったアシスト自転車を探してみる

それだけでもワクワクしますよ。

おしゃれな、アシスト自転車「デイトナ」は種類が豊富になりました。

 

こんなアシスト自転車を探していた!

上の写真、「DAYTOMA」が作った折りたたみ式自転車です。

しかも、電動アシスト付きです。

美しいフォルムで、乗ってみたい衝動にかられますよね。

「DAYTOMA」が作る「デイトナ」は目的ごとに各種品揃えされています。

f:id:fukusunosaifu:20200505064105p:plain

電動自転車はDE02/DE03

 

「デイトナ」の大きな特徴は

・バッテリーが目立たない

・外観がおしゃれで、風景に馴染みインスタ映えする

 

購入する「デイトナ」は用途で違いますよね。

電車輪行で遠出するなら「DE01」シリーズ 

街中を軽快に走るなら「DE03」

通勤にも使えるクロスバイクなら「DE02」

全てのタイプで、充電時間4時間で走行距離は50㎞が可能みたいです。

 

私は「DE02」を一番に考えています。 

以前、偶然に近所の図書館の駐輪場で見かけ、それからずっと気になっています。

皆さんはどのタイプが好みですか?

 

「デイトナ DE02」の特徴

f:id:fukusunosaifu:20190626151851p:plain

電動自転車はDE02/DE03

 

その「DE02」の特徴のおさらいです。

 

メーカー: パーツメーカー「DAYTONA

一番の特徴:バッテリーが自己主張していない。

おしゃれなフォルムで、街カフェにおいてインスタ映えしそう。

週末の遠乗りは当然、通勤で乗っても違和感ない仕様になっていますね。

重さ: 16kg(軽量)

走行距離50km (納得できる距離は稼げそう)

収納:ハンドルだけは90度回転し、狭い場所に収納できるように設計されています。

盗難防止用に玄関に置けそう。

 

デイトナ シリーズ

 

クロスバイク21段変速の値段が20万円くらいです。

14万円なら、手が届きそうな金額だと思いませんか?

  


セミリタイアランキング