【複数の財布】55才のセミリタイア

2019年4月、不労所得(太陽光発電と一棟アパート)を手に入れセミリタイアできました。その他事業(IPO・株式・配当・銀行出資・クラウドファンディング・アフィリエイト等)を展開し、その経験をシェアできるブログを目指しています。太陽光発電(九州・中国)および一棟アパート(一都三県)については私の購入した販売会社を紹介いたします。

サラリーマンが不動産投資で月20万円の不労所得をめざすプロセスは、これ!

  f:id:fukusunosaifu:20181220172220p:plain

はじめに

不労所得を手に入れ

満員の通勤地獄から解放され

悠々自適に毎日を過ごしたい!

今日もギューギューの満員電車の中、そう思っていませんか?

 

月20万円の不労所得があれば、その夢は叶えられますね。

今日のあなたは、過去の自分が潜在意識に描いた自分

こうなるだろうと漠然と考えていた将来を潜在意識が受け入れて、今の自分を現実化しています。

思考は現実化する( 思考は現実化する_アクション・マニュアルつき」の著者のナポレオン・ヒルが、500人以上の成功者から「成功の秘訣」を聞き出した中で見つけた事実です。

具体的な金額や達成時期を常に自分に言い続ける事で、数年後は今と違った自分にきっとなれます。

 

ありたい自分や具体的な金額を紙に書きだし

積極的な投資により

数年前には全くなかった“不労所得”を複数手に入れ

サラリーマンを、私は卒業できました。

 

セミリタイアした私から、経験と考え方を紹介します。

不労所得を手に入れるプロセスは誰もが同じです。

違うのはその手段、千差万別です。

順序を理解できればゴールが見えてきます。

是非不労所得を手に入れ、本当にやりたい事を目指してください。

 

【もくじ】

 

 

不労所得とは 

“不労所得”とは

最低限のリスクを覚悟した投資により、本人の労働とは関係なく、継続的に振り込まれる収入の仕組み"

です。

”不労所得”を持つと

寝ていようが、どこかへ旅行していようが、自分の銀行口座に確実にお金が振り込まれます

また

不労所得により収入が流れ込む仕組みと収益化の方法を身につければ、

同じ手順で複利的に収益を増やす事ができます。

 

それ、不労所得ではありませんよ

実際にある広告です。

“知識不要、頭金不要で2000万円の家賃収入”

本当にできるの?

そう尋ねられたら

できます”が答えにはなります。

不動産会社の指示通りにやれば誰でもできます。

過去に新聞ざたになったスルガ銀行のシェアハウス融資のように、オーナーにはなれますよ。

 

でも、何かおかしくないですか?

誰のための投資なの?

リスクは誰が負うの?

キャッシュフローはどれだけ残るの?

この広告をうのみし契約した瞬間、全てのリスクは購入者である“あなた”が引き受け、不動産会社と銀行(信販会社)が儲ける仕組みになっています。

投資家の中には、オーバーローンでマンションやアパートなど数十戸を所有し、それなりのキャッシュフローを手に入れている方がいるのも事実です。

でも

たまたま不動産市場が活況していて、運よく大きなトラブルに巡り合うこともなく過ごされている方です。

 

自己資金なしで“不労所得”欲しさに投資する事は、私はお勧めできません。

フルローンで物件を購入されている方は、一旦デフレとなった時は間違いなく半端でない打撃を被ることになります。

だったら、どうしたらよいのかをこれからお話しします。

 

お金持ちマインドが重要!

1億円が目の前にあります。

自由に使っていいですよ!

そのお金を渡されたら、使い道を即答できます?

ひとまず貯金?

豪遊する?

住宅ローンの返済に充てる?

様々な使い道がありますが、この1億円を元手に“不労所得を作る方法”を学んでいた人だけが成功できます。

その”不労所得”、住宅ローンも払ってくれますよ。

残ったお金は自由に使えます。

 

貧乏人のマインドでいる人は、“成功する事への不安”が心を支配しています。

だから1億円が手元にあっても、お金を活かすことができません。

「お金持ちのマインド」とは、

お金持ちと同じ考え方や振る舞いを身に着ける事ですが、一朝一夕にマインドを身に着けられません。

誰とでも気軽に話せる方は、積極的にお金持とコンタクトを取るのが簡単です。

私は、本からお金持ちマインドを習得する事が近いように思いました。

ここでは2冊だけ紹介します。

「お金持ちのマインド」を身につけるために何度も繰り返し読んでみてください。

・臼井 宥文氏

3年で富裕層になる!―4000人の新世代リッチと会ってわかった方法

お金持ちになるためには非常に大事なプロセスが紹介されています。

・ロバートキヨサキ

金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法

お金持ちになる方法は“不動産・紙の資産・ビジネス”を行うこと。

 

とにかく、自分でまず本を読むこと!

成功者の話から”お金持ちマインド”に振れ、自分に落とし込んでみる事が必要です。

 

不労所得まで3つの階段

ここから、サラリーマンがプチお金持ちになる仕組みの紹介です。

1.【自己資金の準備】

2.【レバレッジの活用】

3.【不労所得の創出】

1.【自己資金の準備】

これが一番重要です。

2,000万円、できれば5,000万円の自己資金が目標です。

自己資金を作るために、私が実際に行った3つの方法を紹介します。

 

①副収入の確保

1つ目は、様々な方法で副収入を作る方法です。

・株式投資(外貨投資、ETF含)

・FX,仮想通貨

・アフィリエイト

・ドロップシッピング

・株式配当など

これ以外にもありますよね。

ネット検索で探し出し、トライ&エラー(試行錯誤)により自分に適した方法を見つけてください。

私の経験ですが、株式投資で大失敗しました。

ど素人がリアルタイムで最新情報を手に入れられるディーラーに簡単に勝てるわけない。

冷静に考えるとわかりますよね。

1つに絞る必要もありませんし、これが一番良いというものはありません。

あなたの性格にあわせて取り組める分野を探してください。

例えば、

文章を書く事が好きな方はブログアフィリエイトで副収入を得る方法が効率的でしょう。

毎月の収入額(5万円など)を決めて取り組めば、メリハリがあるかと思います。

 

 

②25%天引きルール

2つ目です。

ネットを活用したり、株式投資など勉強する時間がどうしても確保できないなど、仕事以外の時間が取れないのであれば“25%天引きルール”も有用です。

私は“40%天引きルール”を実施した時期もあります。

本気で不労所得を作る気があれば、絶対にできます。

 

毎月の給料の25%を強制的に天引きし、積み立て貯金をする方法です。

給料が30万円の手取りとします。

“25%天引きルール”を適応すると7.5万円を給与日に毎月積み立てます。

これだけでも年間90万円資金がたまります。

ボーナスも同様に積み立てると、年間で150万円ほどになると思います。

このお金を元手として、

①で紹介した株式投資やFX、仮想通貨やETFなどで副収入作りを行えば資産は急激に増えます。

 株式投資など不向きな方は、天引きルールを継続したままでも10年後には1500万円になっていますよね。

このあと説明します【レバレッジの活用】のステージに移れます。

 

③転職

3つ目ですが、まず今の会社を辞めます。

未上場の会社への転職です。

その会社の「持ち株」の購入や「ストックオプション」を手に入れてください。

つまり、「持ち株」の購入や「ストックオプション」のある会社に就職する方法です。

上場する会社は、その前に”持ち株制度”や”ストックオプション制度”を実施します。

社員のメリットですね。

上場すれば、数倍~数十倍になる可能性が非常に高いです。

私はケースですが、当時未上場だった会社に転職し、持ち株制度を使い、約4年間制限一杯まで自社株を購入していました。

無事上場し、株価が4倍ほどとなった時点で欲を出さずほぼ全てを手放しました。

更に持ち株制度では、購入した株に10%ほど報奨金が付与されます。

年間100万円の株を購入すれば10万円がもらえる事になり、これもそのまま自社株の購入に充てられるので、非常に大きなメリットがあります。

私は、主に②、③の方法で自己資金を作りました。

 

若者の転職サイトがあるようです。

未上場の良い会社が見つかると思います。 

 5000件超の正社員限定求人を第二新卒専門キャリアコーディネーターがご案内「20代の転職相談所」 

 

2.【レバレッジの活用】

これまで紹介した方法で作り出した自己資金を、いよいよ不労所得を生み出すために活用します。

一般には“不動産もしくは“”再生可能エネルギー“への投資となります。

不労所得として配当金を考えるなら、株式投資も検討できます。

 

具体的には、“区分マンションアパート太陽光発電”などの購入です。

余裕のある方は“一棟マンション”でも構いません。

 

全てを自己資金で賄えれば一番良いですが(利益が高くなるため)、2000万円~1億円の投資ですので簡単ではありません。

そこで、

サラリーマンという属性を最大限に活用

 

上場企業であれば更に融資の評価は高くなります。

銀行から融資を受けて不動産投資を行います。

自己資金の一部は将来の投資のためにキープしておきます。

自分自身の戦略や、作成したロードマップにあわせたストック収入が得られるように、不動産をいくつか購入します。

実際に”新築一棟アパート”と”太陽光発電”に投資していますが、業務は全てアウトソーシングで管理会社に任せているため、サラリーマンでも手間はかからず管理できます。

 

“収入源の多極化”にも注意が必要です。

投資先は地理的分散も心がけてリスクを軽減します。

 

私が活用している最大手サイトです。

 《早い者勝ち》太陽光発電物件
土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト
ココでしか手に入らない物件多数掲載中!
 

3.【不労所得の創出】

生活費はこれまで通り、サラリーマン収入とします。

”不労所得”で得た収入は次の投資に活用します。

この繰り返しで複数の不労所得ができ、プチお金持ちになれます。

(つまり・・・いつでもセミリタイアできます

 

 

未上場の会社って言われても

未上場の会社への転職を考えてられる方は、続けてお読みください。

フリマアプリの「メルカリ」が2018年6月に上場しました。

12月には「ソフトバンク」も上場が決定しました。

数年前に「ソフトバンク」に入社していれば、リスクなく“億り人”になれたでしょう。

羨ましいですね。

未上場の大手会社はないと思われるかもしれませんが、少しネットで調べただけでもいっぱいあります。

 

例えば

日本生命、明治安田生命、サントリー、竹中工務店、佐川急便

大創産業(ダイソー)、ロッテ、USJ、オリオンビール

「USJ」は2020年上市予定ですので、時期を逸したもしれません。

「ロッテ」は社長が上場を明言しています。

「オリオンビール」は2024年の上市予定ですので、まだ間に合うかもしれません。

 

大手の非上場会社である必要はありません。

重要な事は“上場見込み”のある会社を探すこと。

数年内に上場しそうな会社をリサーチして、上場前にしっかりと自社株を保有する事にフォーカスを当ててください。

 

例えば、転職前に口コミがチェックできる転職サイトがあります。↓

 

やるしかないないでしょ!

 ここまで説明した事は簡単ではないですが、“金持ち父さん貧乏父さん”でも金持ちになれる人は、

どうしたらできるかにフォーカスを当てている

と述べています。

 

・常に肯定的に前向きに考える事

・あとは、あなたの熱意次第

・早ければ、ゴールは近くなる

行動が遅れたため、50代でのセミリタイアとなった私からのアドバイスです。

 

 

中古ワンルームマンション投資で人生100年ライフを生き抜く【ランドネット】

 

さいごに

自己資金を準備したら、「大きな壁」を超えなければなりませんでした。

高額な不動産や太陽光発電を購入するためには「心理的な壁」を超えなければなりません。

ロバートキヨサキ氏は”コンテクストを大きくする”と表現しています。

不動産に関する知識や情報を自分が理解できるレベルまでキャパを広げます。

そうすることで不安や問題点を解決でき、リスクを最小限にできます。

背中を押す事はできても、この壁は各自が超えなければなりません。

 

老後資金を稼ぐために「ひなた発電所」を購入する人が増えていることを
ご存知ですか?詳しくはこちら

 

アパートや太陽光発電の会社であれば、私の購入先の紹介が可能です。

 


太陽光発電ランキング