【複数の財布】セミリタイアしたので思う存分人生を楽しみます!!!

2019年セミリタイア。FIRE・早期退職を目指す人たちを応援しています。問い合わせ先:ytake0412y@gmail.com

【太陽光発電投資】2020年3月20日、宮崎・千葉ともに「新型コロナ」の影響なく、順調に発電中!

  f:id:fukusunosaifu:20181224061337p:plain


はじめに

3月中旬となり、もう日の出は5時台になってきました。

宮崎千葉の太陽光発電所は連日200kwh以上の発電が可能となり、

売電収入が1万円を超える、250kwh以上の日も頻繁にみられるようになってきています。

経済社会をみると、

”一斉休校”の要請はようやく解かれましたが、”新型コロナウイルス”の影響で株価下落にブレーキが全くかかっていません。

3月20日現在、

ニューヨーク株式市場は2万ドルを割り、日経平均は16000円台となっています。

戦々恐々とした日々を送られている方もいるでしょう。

不動産投資である太陽光発電は、株式投資のように景気が良ければ大儲けできる投資法ではありませんが、景気が下落しても確実にポケットに収入を運んでくれます。

 

私の所有する

宮崎千葉の太陽光発電所について、2020年3月20日までの状況を紹介します。

新たな投資について、ヒントになる事を期待しています。

 

www.fukusunosaifu.com

 

稼働済み太陽光発電所をお持ちの方はこちら

 

【きじ】

2020年3月20日 宮崎千葉の発電比較 

3月の20日間の2か所の発電量について紹介します。

宮崎の発電量(20日分)

3240kWh  

f:id:fukusunosaifu:20200321060740p:plain

宮崎の20日間の発電量は約3240kwh(12.8万円)

天気としては、例年通り恵まれているようです。

3月5日あたりから1日の発電量が200kwhを超える日が多くなり、そろそろ250kwh(1万円)に達する日が出てきそうです。

 

昨年(2019年)と比べてみると

f:id:fukusunosaifu:20200321061358p:plain

緑マーカーは今年の推移を示しています。

現在3月を2/3経過ですので、残りは11日間。

3月の1日の平均発電量は160kwh(3240kwh÷20日)ですので、順調に発電できれば、1760kwh(160kwh×11日)になり、赤マーク5000kwhとなります。

昨年(青マーカー)よりは上振れしそうですね。

 

・今後1週間の天候

f:id:fukusunosaifu:20200321061957p:plain

25日までは晴天が続きますが、残念ながらその後は雨模様と予想されています。

宮崎の3月は5000kwh(約20万円)を期待したいと思います。

 

千葉の発電量(20日分)

さて、千葉の太陽光発電所は順調でしょうか?

3410kWh 

f:id:fukusunosaifu:20200321062413p:plain

千葉の太陽光発電所は20日間で3410kwh(13.5万円)

3月10日ごろまでは天気に恵まれず、苦戦していました。

その後は天候が回復し、ここ1週間は晴天となっている事がわかります。

千葉では1日あたり250kwh(1万円)を超える日が多くなってきました。

これから更に発電量は伸びていきます。

 

昨年の3月は5000kwhでした。

宮崎と同様な算出をすると、残り11日間で1875kwh(170kwh×11日)の発電が期待できます。

同様に発電できれば今年は5280kwhくらいになりそうですね。

 

・今後1週間の天候

f:id:fukusunosaifu:20200321063017p:plain

千葉では、ありがたい事に今後も天候に恵まれそうです。

3月10日時点では当月は4700kwhぐらいになると予想していましたが、5000kwh(約20万円)の上振れが期待できそうです。
         

 

太陽光発電の本当の利益はとは?

土地付きの太陽光発電2,000万円前後で販売されています。

購入価格が2,000万円、利回りが10%であれば、

売電収入は1年間で200万円になります。

一方で、

太陽光発電には様々な税金維持管理費用がかかります。

①管理料(自然災害保険料込) 

②償却資産税 (太陽光発電設備)

③固定資産税 (土地購入の場合)

所得税(ほぼ0円)

私の所有する、宮崎の太陽光発電では上記費用が35万円ほどです。

全てを計算すると、年間で約165万円が残ります。

この収入が20年間は続きます。

 

さらに

会社員である”アドバンテージ”が活用できます。

確定申告を行い、

サラリーマンの「給与所得」

太陽光発電の「事業所得」

を合算させる事により、

サラリーマンとして既に支払った所得税が毎年数十万円戻ってきます。

そのため、真のキャッシュフローはもっと多くなります。

 

2019年度の確定申告を終え、30万円の所得税が還付されました。

サラリーマンをしながら太陽光発電事業を行うと、お金が戻ってくるこの制度はありがたいです。

 

 

《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

 

おわりに

4年前まで、株式投資で一喜一憂の日々を過ごしていました。

安定した投資先は不動産太陽光発電だとようやく気付きました。

大きな儲けより、確実に毎月収入が振り込まれる仕組み作りです。

 

太陽光発電を2年以上経験してみると

・20年間は買取価格が変わらず、見込み収入が安定した投資法

・株式市場が暴落しても影響を受けないミドルリスクの投資法

・多忙なサラリーマンに向いていた

 と思います。

 

信頼された業者のみ掲載できるタイナビでは、土地付きのプラチナ物件(29円など)も紹介いただけます。 

 

 《早い者勝ち》太陽光発電物件
土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト
ココでしか手に入らない物件多数掲載中!

  

九州や関東で物件を探されている方

私が購入している信頼できる販売会社で良ければ紹介できます。

 

 はげみになります。 


太陽光発電ランキング