【複数の財布】セミリタイアできたら、まずは一息ついて!

2019年セミリタイア。FIRE・早期退職を目指す人たちを応援しつつ、新たな収入源を目指すブログです。

【太陽光発電投資】2020年以降も50kwはFIT対象!買取価格は12円になりそう

f:id:fukusunosaifu:20191102063954p:plain

 

事業用の太陽光発電投資を、真剣に検討される方の判断材料になるよう

情報を発信しています。

 

現在、

千葉県宮崎県で2基の50kw太陽光発電を稼働させています。

関東周辺として「千葉

日照時間が一番長いと言われている宮崎

どちらが太陽光発電の投資に適した立地条件なのか、ブログで紹介しています。

 

2019年は、対シミュレーション宮崎99%、千葉86%となり、

事業目標の”90%”は確保できました。

2020年、自然災害のない年になる事を期待しています。

 

<宮崎の昨年の結果はこちらです> 

www.fukusunosaifu.com

 

【記事の内容】

 

 

2020年、250kw以上は入札の対象

2020年1月22日、再生可能エネルギーの買取価格(FIT価格)の会議(調達価格等算定委員会)が開かれました。

 

結果は以下の通りです。

250kW以上は入札制度による買取価格

50kW以上~250kW未満の事業用太陽光発電は、新たなFIT価格の適用

 

以前紹介しましたが、FIT価格は12円/kWhに落ち着きそうです。

2020年以降も50kwの事業用太陽光発電は、FIT対象です。

 

www.itmedia.co.jp

 

1月の発電量実績の紹介

50kwの太陽光発電がFIT対象継続となる事になり、良かったですね。

ここからは、1月の太陽光発電の実績を紹介します。

 

まず、天気はどうだったでしょう。

昨年(2019年)の1月は非常に晴天に恵まれ、幸先良いスタートをきれました。

今年はどうでしょう。

2020年の年明けは、例年通りの晴天でしたね。

30日までの千葉県の天気はこれです(Goo天気)。

f:id:fukusunosaifu:20200131102952p:plain

1月は21日までは概ね例年どおりの天気でしたが、赤枠で示したように、その後1週間はどんよりした曇った日が続いてしましたね(菜種梅雨と言うらしいですよ)。

関東では日照時間が1日1時間未満が6日以上続き、30年で最も日照時間の少ない月になるようです。

宮崎も同様な天気となっています。

 

実績(2020年1月)

 

<宮崎:3,500kWh> 

発電量:対前年比 81%(対シミュレーション107%

f:id:fukusunosaifu:20200131103739p:plain


黄色マーカーは30日までの結果、青色が昨年の結果です。

昨年の1月は非常に天候に恵まれた事がわかりますね。

本日31日は、宮崎は”晴れ”のため、もう少し頑張ってくれそうです。

 

宮崎の場合、昨年には届きませんでしたが、シミュレーションより上に振れていますので、まずまずの結果となりました。

昨年の2月は天候不順でした。

2月は昨年実績を超えてほしい!

  

 <千葉:3,400kWh> 

発電量:対前年比 80%(対シミュレーション72%

f:id:fukusunosaifu:20200131104850p:plain

先ほどの千葉の天気で触れましたが、22日以降はほとんど発電の機会がありませんでした。

前年は、宮崎と同様に天候が良かったため、比較すると8割くらいです。

 

2つの地域を比較すると・・・

1月の発電量の結果は

宮崎 > 千葉

となりました。

 

利回り13%の物件見つけました 

九州で利回り13%の物件が、「タイナビ」でいくつか出ています。

f:id:fukusunosaifu:20200131111001p:plain

下記のオプションの費用が必要ですので、高利回りとは言いがたいです。

それでも、今月から売電は開始でき、10%は確保できそうですね。

【オプション】
・連系負担金 (75万円)
・電力会社工事負担金
・造成費用
・遠隔監視システム
・防草シート
・フェンス設置

 

紹介した物件以外にも、住まいに近い地域で物件が発売されたりしますので、時々チェックですね。

 投資家がこぞって無料登録→土地付き太陽光発電投資物件検索サイト【タイナビ発電所】

   

さいごに

昨年(2019年)は、千葉は自然災害に泣かされました。

・2か月間の梅雨

・梅雨が明けたと思ったら、8月から10月まで台風の直撃と豪雨

 

2月ですが、29日間と短い月ですね。

「千葉」も「宮崎」も前年の発電量を超える事を期待しましょう。 

 

2018年販売実績1位の会社はここです。 

老後資金を稼ぐために「ひなた発電所」を購入する人が増えていることを
ご存知ですか?詳しくはこちら
 

 

九州や中国地方での太陽光発電を検討されているかたへ

私が購入した信頼できる会社ならご紹介いたします。

 


太陽光発電ランキング