【複数の財布】55才のセミリタイア

2019年4月、不労所得(太陽光発電と一棟アパート)を手に入れセミリタイアできました。その他事業(IPO・株式・配当・銀行出資・クラウドファンディング・アフィリエイト等)を展開し、その経験をシェアできるブログを目指しています。太陽光発電(九州・中国)および一棟アパート(一都三県)については私の購入した販売会社を紹介いたします。

【産業用太陽光発電】投資、2019年の目標発電量を達成しました!利回りは10.5%

f:id:fukusunosaifu:20191102063954p:plain

宮崎に低圧太陽光発電を購入して2年になります。

12月初め、年間目標である対シミュレーション90%を達成できました。

追記:12月末に対シミュレーションは99%(ほぼシミュレーション)達成!

   利回りは10.5%!(売電収入÷購入価格、税込み) 

 

【もくじ】

 

目標発電量を達成!

12月2日、1月からの総発電量が47,700kwを超え、目標発電量を達成しました。

売電額は約190万円です。

(追記:12月末、50706kw、売電額は197万円)

f:id:fukusunosaifu:20191217100734p:plain

本年の発電量は黄色マーカーで示しました。

7月、8月は悪天候で昨年を下回りましたが、その後は前年超えで目標を達成できました。

 

事業なら対シミュレーション90%

宮崎の太陽光発電の規模は次の通りです。

売電単価: 36円

設置容量: 40.56kw

年間予想発電量: 51,082kwh

年間予定売電収入:198万円

今年もあと3週ほどですが、12月末にはシミュレーションに近い発電量になると思われます。

 

太陽光発電投資は

年によっては、夏場好天候が続きシミュレーションを大きく上振れ、期待以上の売電収入が手に入ります。

一方、

今年のように梅雨明けが大きく遅れたり、台風上陸が例年より多くなると、シミュレーションに届かず、期待外れになるかもしれません。

 

事業として取り組む場合

そのため、対シミュレーション100%に設定する事は危険だと考えています。

私は対シミュレーション90%を目標に設定しています。

そうする事で

それ以上の発電量は全てボーナスとして受け取れますし、安定した収入が期待できます。

事業として考えるのであれば

常に対シミュレーション100%で売電収入を予定する事はお勧めしません。

 

今年の発電へのインパクト

・今年の梅雨は過去に類を見ない長さ

f:id:fukusunosaifu:20191217101825p:plain

宮崎では7月末にようやく梅雨が明け、例年より3週間近く梅雨明けが遅れました。

例年通り7月初めの梅雨明けであれば、今年は対シミュレーション100%超えになったと推測できます。

天候はこちらで努力できませんので、来年以降は通常の天候に戻ってほしいです。

・台風

宮崎への上陸(直撃)は1個、接近は数個で通年と同じでした。

・夏場の天候不順

f:id:fukusunosaifu:20191217101937p:plain

8月の宮崎市の天気結果ですが、曇りのマークが多いですね。

宮崎では、梅雨明けの大幅な遅れ以外に、8月の「晴れの日」は8日だけで、ほぼ3週間は曇りか雨でした(関東はもっとひどかったですけど)。

8月の発電量が昨年より大きく下振れしたのはこのためです。

 

来年は期待したい

昨年は台風3個の直撃で、今年は夏場の天候不順と2年連続で天気に恵まれていません。

それでも、宮崎の太陽光発電はシミュレーションに近い発電量を示しています。

2019年にサラリーマンを卒業したため、私の定期的な収入は「太陽光発電の売電収入」「アパート家賃収入」の不労所得がメインです。

来年こそは、特に夏場に天候に恵まれ、より多くの発電を期待しています。

 

わたしの経験から

太陽光発電の投資を検討し、そして、安定した売電収入を得たいのであれば、

九州で物件を購入する事が良いと考えます。

 

2018年の販売No.1は「メディオテック」でした。

知らないだけで損をする!再生可能エネルギー投資「ひなた発電所」

 

宮崎県で6件の紹介あります

タイナビでは、九州全体で27件の新築物件が紹介可能なようです。

f:id:fukusunosaifu:20191217102246p:plain

宮崎県で紹介されている物件の1つを見つけました。

価格は2600万円と少々高めですが、売電単価32円のプレミア物件、

しかも年内完成予定です。

「連系負担金」や「遠隔操作監視WEBシステム」そして「フェンス」など全て含む料金です。

あとは、毎年の管理費用(メンテナンス費用)ですので全部コミコミの料金という事になります。

興味ある方は、詳細を確認してみてください(物件ID I51636)。

年明け1月には発電が始まり、年間270万円以上の売電収入が期待できそうですね。

 

投資家がこぞって無料会員登録
ここでしか手に入らない激熱物件多数掲載
土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

 

九州や中国地方で投資を検討されている人へ

私が購入した信頼できる販売会社であれば紹介いたします。

(連絡先を忘れず!)

 

はげみにしています


太陽光発電ランキング