【複数の財布】55才のセミリタイア

2019年4月、不労所得(太陽光発電と一棟アパート)を手に入れセミリタイアできました。その他事業(IPO・株式・配当・銀行出資・クラウドファンディング・アフィリエイト等)を展開し、その経験をシェアできるブログになる事を期待しています。

年間支出の25倍を作ろう!あなたがFire ムーブメントできる日は近い

はじめに

あなたは定年まで会社員を続けるつもり?

定年まで働き続ける事が普通だと思い込んでいませんか?

十分な貯蓄があっても、やはり定年まで働くのでしょうか?

海外では、「物より時間」を大事にしたい20代30代の若者が「Fire ムーブメント」を目指しています。

そのために年間支出の25倍の貯蓄に励んでいます。

f:id:fukusunosaifu:20190913171318p:plain

【もくじ】

 

日本では定年後も働くのが普通なのか?

私が勤めていた会社では、定年後もほとんどの人が再雇用制度を活用し、同じ職場で働いていました(昨日までの部下が今日から上司です)。

定年後も4割(5人に2人)が働いているようです。

男性に限ると5割以上が定年後も働き続けているようです。

主な理由は

年金だけでは生活ができないから

この方々は定年を迎えるまで貯蓄や投資なりで、自分なりのライフプランを考えていたのだろうか?

疑問に思います。

このままボッとしていると、あなたも定年後は働くことになりますよ。

 

Fire ムーブメントって?

海外に目をやると、2000年ころから“Fire ムーブメント”と呼ばれるリタイアを選択する若い人たちが増えだしています。

「FIRE」とは、“Financial Independence, Retire Early”の頭文字をとった言葉で、

経済的に独立して早期退職をする生活スタイル”の事を言うようです。

特にIT企業関連に若者に多い生き方です。

早期退職”と言うと、株式投資や不動産投資で成功し定年を待たずにリタイアして、悠々自適な生活を送る人たちを想像しますね。

一方

Fire ムーブメント”の場合、20代の早い時点でゴールの決め、目標金額を達成したら、経済的に自由とともに人生を楽しむ姿のようです。

20代30代ですので、思う存分人生を楽しむ事が可能ですね。

セミリタイア入門 FIRE ?経済的自由を得て早期退職?

 

ポイントは年間支出の25倍

Fire ムーブメント”の基本的な必要資金の考え方は、

・年間生活費の25倍を貯蓄目標に設定する

・資金を年間4%ルールで運用する

この方法であれば、貯蓄を取り崩すことなく生活ができるというものです。

具体的に説明すると、

年間支出が240万円の人は、その25倍は6000万円となります。

この資金を年間4%で運用できれば収入は240万円。

貯蓄を減らすことなく生活を維持できますね。

 

運用利回り4%をどこで手に入れるかが重要です。

また、持ち家なのか賃貸なのか、子供の教育費など個々で事情により変わりますよね。

 

20代、30代でリタイアする「FIREムーブメント」が流行ってる | ギズモード・ジャパン

  

FIREは2通り

大きく2つの手段があります。

Lean FIRE

とことん生活を切り詰めて、目標金額を下げる人スタイルです。

ミニマリストが多いようです。

車を手放す、都会から田舎へ移住するなどで年間支出を下げ、目標金額を押し上げる事でFireムーブメントを目指します。

 

暮らしのこれからを変える
地域おこし協力隊員募集中

 

Fat FIRE

現在の生活レベルを維持しながらFireムーブメントを目指すスタイル。

このタイプは収入を更に増やし貯蓄や投資に励み、必要な資産を早く増やすタイプです。

高収入の人に多いようですが、全体の10%以下でメジャーではないです。

Barista Fire

最近もう1つFireのタイプに分類されたものがあります。

早期退職後、健康保険目当てや収入の微増を期待してフルタイム以外の仕事(パートなど)をするスタイルを呼ぶようになっています。

あなたはどのFireを選択しますか? 

 

太陽光発電は利回り10%です。

知らないだけで損をする!再生可能エネルギー投資「ひなた発電所」

 

自分軸をどこにおく

日本の早期退職のイメージより、もっと若い20代や30代で経済的に自由を手に入れ、リタイアするタイプが“Fireムーブメント”と言えそうですね。

一生働き続けたい方を除いて、

・人生の早い時点で、自分のリタイア後のありたい姿を描く

・リタイアに必要なお金を見積もり、ゴールを目指して貯蓄や投資(不動産含)に励む

そうすると、毎日を有意義に楽しく過ごせませんか?

5時を過ぎ、なんとなく同僚と、赤ちょうちんへ寄って上司の悪口などで憂さを晴らすより、もっと大事なものが見えてきませんか?

 

 

不動産投資型クラウドファンディング

 

はげみになります


セミリタイアランキング