【複数の財布】55才のセミリタイア

2019年4月、不労所得(太陽光発電と一棟アパート)を手に入れセミリタイアできました。その他事業(IPO・株式・配当・銀行出資・クラウドファンディング・アフィリエイト等)を展開し、その経験をシェアできるブログになる事を期待しています。

不労所得であなたの生活は一変する!月20万の不労所得、どう作る?

f:id:fukusunosaifu:20190515062952j:plain

5月、サラリーマンを卒業して、グアム一人旅を満喫!

はじめに

サラリーマンの収入源は1つだけ!

自分が病気でもなったら、収入が途絶えます。

リスクが高すぎると思いませんか?

 

毎月の生活費は約20万円と言われます。

自宅を持っている人で20万円の不労所得があれば、十分に生活できるのはないでしょうか。

また、完全リタイアでなくセミリタイアし、アルバイトなどで月10万円ほどの収入を得る事で、不労所得の20万円と合わせると家賃を支払っても生活費を賄えますよね。

 

不労所得の収入だけで生活が可能と判断でき、

2019年4月にサラリーマンを卒業できました。

次はあなたが夢を実現する番です!

 

 【もくじ】

 

不労所得とは

不労所得を得る方法はかなり多くあります。

・株式投資による配当金

・アパート投資など不動産

・太陽光発電など再生可能エネルギー

・YouTubeの広告収入

・ブログ広告収入

YouTubeやブログアフィリエイト、ドロップシッピングもほったらかしで収入を得る方法ではありますが、本当にほっとくと収入は途絶えていくので“セミ不労所得”だと考えています。

疑っている方、半年ほどほっといてみてください。

 

因みにデイトレードなどの株式投資は不労所得ではありません。

朝から午後3時までチャートや日経平均の動きを画面を食い入るようににらめ付け、売買をしなければなりません。

コスパが高ければ見合った投資方法ですが、30年ほど株式投資をやっていましたが、私には全くの不向きでした。

f:id:fukusunosaifu:20191011150037p:plain

出所:インカムラボ

赤枠は私が実践している不労所得です。

太陽光発電、アパート投資については、管理業務は全てアウトソースしています。

考え方の違いですが、

太陽光発電」では草刈りやメンテナンス、また「不動産」ではリフォームや客付けを自身で行っている方々もいます。

その場合、あらゆる問題に自分で対応する必要があるため、次の事業を展開する時間が取れないかもしれません。

私は所有する不労所得に対しては、管理を委託している業者とメールで連絡しあう程度です。

空いた時間は次の事業修正を考える時間に使っています。

これ以外にもいくつかの収入源を持ちますが、給料以外に収入源を増やすことで会社への依存度は少なくなります。

 

会社員が本業をしながら不労所得を作る場合、

難易度が中程度である「マンション投資」、「太陽光発電投資」や「コインランドリー投資」などは始めやすい不労所得ではないかと考えます。

比較的リスクの低い不労所得取得法に「ソーシャルレンディング」もあります。

ソーシャルレンディングとは、“お金を借りたい会社”に“資産運用して増やしたい人”がお金を貸す仕組みです。

最近ではクラウドファンディングの呼び名が一般的になってきています。

運用会社はウェブサイト上で資産運用したい人からお金を集め、その資金を企業に融資。

総合商社である伊藤忠商事が株主のクラウドファンディングがあります。

 

ソーシャルレンディングならクラウドクレジット

 

不労所得は無限大に膨らむ

サラリーマンをしながら不労所得を持つと、資産は飛躍的に増えていくのが実感できます。

私の経験から紹介します。

・会社からの給料A以外に、アパート収入B,太陽光発電収入Cが手に入る

・生活費はこれまで通り給料だけ、不労所得には手をつけない

・資金ができたら、次の不労所得に投資し収入源Dを作る

サラリーマンを続けながら、これを繰り返す。

複利的効果はすごいです。

B、C、Dの収入に手を付けないため、毎月の通帳残高はビックリするほど増えていきます。

サラリーマンの属性(銀行の融資が得やすい)を活用した投資方法による不労所得作りは、個人事業者となってはできません。

サラリーマンのうちに十分に活用する事をお勧めします。

 

株式投資による配当金を不労所得とする場合について、

同様に配当金には手を付けず、投資のための原資にします。

・株式を買い増す

・他の優良株に投資し配当金を手に入れる

この繰り返しで、資産は増加できます。

 

不労所得があると生活は?

給与以外に月20万円ほどの収入源を確保できたとします。

現在の仕事が合わないのであれば、好きなことを仕事にすることも選択できますよね。

その上、働く時間を自分でコントロールできプライベートな時間も作りやすくなります。

リゾートで楽しみながらのアルバイトも良いかもしれません。

アルバイトの検索なら【はたらくどっとこむ】

 

不労所得だけで、ぜいたくしなければ生活ができると判断できた時、

セミリタイアを選択できるタイミングとなります。

 

月20万円の作り方

不労所得だけで月20万円は可能です。

私の経験では、キャッシュフロー(手元に残る現金)を考慮すると、やはり太陽光発電への投資になります。

2400万円の物件で利回り10%であれば、年間240万円の売電収入が見込まれます。

月で見ると20万円の収入です。

実際には、税金や管理費用の支払いがありますが、200万円以上のキャッシュフローは得られます。

こちらの記事を参考にしてください。

www.fukusunosaifu.com

 

2018年、太陽光発電販売No.1の会社です。

知らないだけで損をする!再生可能エネルギー投資「ひなた発電所」

 

さいごに

50代になり、本気で不労所得を得るために投資を始めました。

2年後、セミリタイアできると判断できました。

説明したように不労所得の方法は多くありますし、私も全てを試みたわけではありません。

まずは不労所得について勉強からはじめてはいかがでしょう。

 

忘れていけないこと:

セミリタイアした場合、保険料(年金や健康保険)が別に年間50万円~80万円ほどかかりますので、この費用も覚えておきましょう。

 

 効率よく不動産投資の知識を身につけたいなら

 

励みになります


セミリタイアランキング