【複数の財布】55才のセミリタイア

2019年4月、ようやくセミリタイアしました。様々な事業(一棟アパート・太陽光発電・IPO・株式投資等)を展開し、その経験をシェアできるブログになる事を期待しています。

IPOは儲かるはずだ!初値が公募価格の2倍以上の会社、今年は既に13社

f:id:fukusunosaifu:20190812114928p:plain

IPOに本格的に参入して1年になります。

これまで当選は3回だけ。

1年に1,2回の割合です。

でも、3回とも上場時の初値は公募価格(IPO入手時の株価)よりプラスでした。

小遣いが少し増えた程度ですが、嬉しいですよね。

 

【もくじ】

 

 1万円から始めるプロレベルのおまかせ資産運用【THEO+[テオプラス] docomo】  

初値はどれくらいなの?

2019年8月14日現在で、上場したIPOの「公募価格」と「初値」価格を示しています。

f:id:fukusunosaifu:20190814111252p:plain

出典:東海東京証券

表を見て見てもらうとよくわかります。

 

<公募割れのIPOもある>

赤点で示した3社(ステムリム、大映産業、KHC)は、

残念ながら「初値」が公募割れしています。

この3社はブックビルディング(BB)の期間中には、既に公募割れの予測が大半でしたので、BBに参加しなければよいだけです。

ステムリムについては「初値」は公募割れしましたが、その後公募価格(1000円)を超えるタイミングも出てきています。

 

ライブスター証券  

 

ステムリムは、私は証券会社3社で当選しました。

BB前の評判は非常に悪かったです。

しかし

IPO当選が期待できる

・上場直前に好材料のニュースが出る可能性

を期待しBBに参加しました。

結局、BB当選後に好材料が出る事はなく、全てを“辞退”しました。

そのため、”辞退”により今後はBB参加できない期間のペナルティ-は発生しましたが、損失は受けていません。

 

2倍以上の高騰したIPO>

添付表でわかりますが、さきほどの公募割れの3社を除き29社全てが「初値」は公募価格を上回っています。

その割合は90%以上

 

また、黄色マーカーをした会社ですが、公募価格の2倍以上の「初値」を付けています。

その割合は40%以上13/32社)

 

329日に上場した「Welby」を見てください。公募価格5200円ですが、初値は18030円です。

100株単位ですので、52万円で買った株が180万円になった事になります。

幸運な方も世の中にはいらっしゃいますね。 

 

外れ無しの宝くじ

IPOは良く、”外れ無しの宝くじ”といわれます。

説明したように、90%以上の確率で「初値」は公募価格を上回っています。

 

通常の株購入との違いをざっくり紹介します。

IPO購入の手数料は0

(証券会社に手数料支払いは発生しません)

100株単位で購入

(購入資金は10万円~50万円は必要)

 

松井証券ではじめる株式取引  

当選確率を高めたい!

これは誰もが願っている事ですね。

 

軍資金が少ない人

なるべく多くのネット証券で口座を開設し、IPOがある度に資金を動かす事です。

大変ですが、これしかないです。

 

軍資金のある人

退職金などで5000万円以上の軍資金があるような羨ましい方は、

大手証券会社(楽天証券、SBI証券、大和証券、SMBC証券)で口座を開設すれば当選確率は各段に上昇します。

<参考記事>お金持ちが得する手法です 

www.fukusunosaifu.com

 

 


IPO・新規公開株ランキング