【複数の財布】55才のセミリタイア

2019年4月、不労所得(太陽光発電と一棟アパート)を手に入れセミリタイアできました。その他事業(IPO・株式・配当・出資・アフィリエイト等)を展開し、その経験をシェアできるブログになる事を期待しています。

2019年 eスポーツの日本賞金額がついに1億円!

 

 はじめに

2018年は、"PS4"や"Xbox"のゲームがスポーツ認定を受けたことで、

eスポーツ人気が上昇する事が期待され、多くの企業がeスポーツに参入しました。

賞金額が3000万円の試合が決定したり、

大きな大会、例えば2022年の中国でのアジア大会でeスポーツが正式な種目として認定されるなど、急速に市場が拡大しています。

 

2019年、eスポーツは更に盛り上がりを見せています。

7月、人気のオンライン対戦ゲーム「フォートナイト」の世界大会がニューヨークで開催されました。

米国の16歳の少年がソロ部門で優勝し、賞金の300万ドル(約3億2600万円)を獲得。

f:id:fukusunosaifu:20180716110001p:plain

eスポーツは近将来、ビッグな“投資対象”となることは疑う余地がありません。

 

 

 

記事の紹介

 

|賞金3000万円

2018年8月の朝日新聞で、eスポーツの大会で3000万円の賞金が決定したことが報じられました。

日本サウジアラビアのeスポーツ国際試合が2019年初めに開催が決定し、8月16日に都内で国際親善試合調印式が開催されています。

ホーム&アウェイ方式で開催されます。競技種目はサッカーゲームの「ウイニングイレブン」、格闘技ゲームの3種類になりそうです。

サウジアラビアがなぜeスポーツなのか?

そこには経済的な理由があります。

石油依存からの脱却、新たなビジネスモデルの構築の狙いがあると考えられます。

eスポーツ界の“黒船”の到来です。常にこの国は外圧により開国しています。

eスポーツも、海外の国からの要望により開放されそうです。


ウイニングイレブン 進化の軌跡 【ウイイレ2019 までのシリーズ歴代作品ダイジェスト】

 

ウイニングイレブン関連商品】

amazon

eFootball ウイニングイレブン 2020 - PS4

ウイニングイレブン2019 - PS4

Rakuten

 

|ついに1億円が出た!

サウジアラビアの外圧を受け、3000万円の優勝賞金が達成されて半年後、

ついに1億円の優勝賞金が国内でも得られる時代になりました。

サイバーエージェントのゲーム事業子会社「サイゲームス」が、コンピューターゲームの腕前を競うeスポーツの世界大会を開き、優勝者に賞金100万ドル(約1億1千万円)を贈りました。

これまで国内開催のeスポーツ大会で優勝賞金は3000万円でしたので、急激に優勝賞金が高額化となってきています。

ゲームは世界的に人気のデジタルカードゲーム「シャドウバース」。


【シャドバ】Bo3対戦募集!!!【シャドウバース/shadowverse/リバース・オブ・グローリー】

 

【紹介】

amazon

きゃらスリーブコレクション マットシリーズ Shadowverse「永遠の花嫁・セレス」(No.MT684)

Rakuten

 

|賞金総額10億円

DOTA2の世界大会(The International 4)で、総額10億円を突破しています。

2019年は、更に高額な賞金が期待できそうです。

 

|市場規模

eスポーツの競技人口は約2億人(2018年)と言われています。

優勝賞金50万円以上のeスポーツの試合は年間400回を超えてきました。

eスポーツの市場規模は2020年には5500億円になると報告されています。

英国サッカー(プレミアリーグ)なみの収入です。

 

日本の市場規模がどうでしょう。

2018年の日本のeスポーツの市場規模は48億円です。

2022年には100億円の市場規模となるようです。

世界から見るとこれから流行になる国のようです。

出所:

2018年日本eスポーツ市場規模は48.3億円と推定 ~Gzブレイン発表~|株式会社KADOKAWAのプレスリリース

海外に目をやると、2016年のeスポーツ市場ですが、北米300億円、欧州293億円、アジア357億円との報告もあり、アジアとは中国と韓国がその大半で、日本の市場の小ささはひときわ目立ちます。

 

|eスポーツカフェ

eスポーツユーザ―の拠点としてコミュニティーの場として、

最近では“eスポーツカフェ”が秋葉原、新大久保、博多などで開店しています。

一般のインターネットカフェのPCと比べてスペックが高く、対戦者との通話もできるようです。

フードメニューがないらしいので、eスポーツカフェを使う方は食べものは持ち込みなのかもしれません(eスポーツカフェのルール確認が必要です)。

主なeスポーツカフェを紹介します。

eスポーツカフェ(店名)

アドレス(公式サイト)

LFS(ルフス) 池袋 esports Arena

https://www.lfs-esportsarena.jp/

Red Bull Gaming Sphere Tokyo

https://twitter.com/redbullgamingjp

ALIENWARE ARENA in アイ・カフェ AKIBA PLACE店

http://www.kaji-icafe.com/campaign/alienware_arena.html

e-sports SQUARE AKIHABARA

http://e-sports-square.com/

e-sports cafe 新大久保店

http://esportscafe.co.jp

e-SPORTS STUDIO

http://mugic.jp/e-sports/

iGS ARENA in サイバック博多駅前店

http://www.kaji-icafe.com/area/kyushu_okinawa/ekimae/

利用料金は、新大久保では1時間200円、5時間で1000円で楽しめるようです。

最近は「120時間1万円」プランがあります。

連続で120時間ではなく、連日通うことができるプランです。

テレビで報道されたこともありますが、プランも多様になってきています。 e

新たに、2019年11月に「sesports銀座studiopo」が完成予定です。

アドレスは下記の通りですが、料金体系などは未定です。

住所:東京都中央区銀座1丁目11

 

 

|海外のeスポーツ事情

アメリカでは既にプロゲーマーが多く存在し、1億円を超える収入を得る人もいます。

eスポーツの人口は世界で1億人を超えていますので、テニスなみのスポーツ人口です。

また大会も数万人の客が入る大会があるようです。

アジアで流行っていないかというとそうではなく、中国や韓国では大々的に大会が開催され、日本とは既に段違いに流行しています。

日本では、例えば沖縄に重点的にeスポーツ施設を作るなど、地域に特化した産業にしてはどうでしょう!

 

 

 

|eスポーツ賞金

eスポーツの賞金は海外では優勝すると10億円を超えます。

国内では2016年開催の「EVO Japan」で総額5000万円だったようですが、消費者庁から“景品表示法景品違反”との指摘を受け、その後は数十万の賞金となっています。

最近になり、高額なeスポーツの大会が開催されるようになってきています。

主な賞金額です。

大会名

賞金総額

優勝賞金

開催地

   

The International 2017

27億円

11億円

シアトル

League of Legends 2016 World Championship

5億円

2億円

ロサンゼルス

Halo World Championship

2億円

1億円

ハリウッド

 

 

|賞金額の高いゲーム

・第1位 Dota2 


Newbee vs Cignal Ultra Grand Final WCG 2019 Highlights Dota 2

 

【関連商品】

amazon

DOTA2 MICROPLUSH BLINDBOX(シリーズ2) DOTA 2 MICROPLUSH BLINDBOX (Series 2)

Rakuten


・第2位 Counter-Strike:Global Offensive 


"MUCHO DE CT Y DESPUÉS..."Counter-Strike: Global Offensive #218 -sTaXx

 

【関連商品】

amazon

Counter-Strike: Global Offensive Poster by Counter-Strike: Global Offensive [並行輸入品]

Rakuten


・第3位 League of Legends 


EXTREMELY LUCKY MOMENTS - Luckiest Players EVER #10 (League of Legends)

 

【関連商品】

amazon

League of Legends Kha'Zix Kajikkusu LEDは、プレミアムフィギュア[CC-LOL-0163】装備します

Rakuten

  

 情報元:

Top Games Awarding Prize Money - Esports Game Rankings :: Esports Earnings

  

|日本で流行らない理由は?

☆ゲームの文化

日本と海外でゲームの遊び方が違うことが一番の要因です。

家族そろってテレビの画面を使って、テニスゲームをしているテレビコマーシャルが流れているように、日本ではゲームで遊ぶ時はゲーム機を使って、身近な友人や家族と遊ぶのが主流です。

一方海外ではゲームで遊ぶというと、もともとオンラインで不特定の他人と対戦する事から始まったため、そのゲームの文化に大きな隔たりの要因があるようです。

☆法律規制

日本では法律によりアマの協議の賞金を高額に設定できない事になっています。

ようやく、2018年2月にeスポーツの各種団体が「日本eスポーツ連合」を結成した事により、プロライセンスの発行がスタートしました。

プロ化が始まり、賞金の上限は見直されてくるようです。

 

 

|さいごに

・アジア競技大会で採用され、日本ではプロライセンスが取得できる環境が整ってきていることから、日本で流行るのは間違いありません。

・諸外国からの外圧によりeスポーツの賞金の高額化になってきていました。

・eスポーツの競技人口は国内ではまだ少ないことから、“プロ”を目指すことも悪くはない環境にあります。

・カプコンなど一部のスポンサーが正式にeスポーツへの参集や強化をはじめている事もあり、2022年前にブレークすると予想しています。

 

 

 

【紹介記事】300万円投資で、20年間継続して年間50万円を作れる不動産
www.fukusunosaifu.com

 

良ければ、ボタンお願いいたします。
 
人気ブログランキング