【複数の財布】55才のセミリタイア

2019年4月、不労所得(太陽光発電と一棟アパート)を手に入れセミリタイアできました。その他事業(IPO・株式・配当・出資・アフィリエイト等)を展開し、その経験をシェアできるブログになる事を期待しています。

【成功するための3つの心得】思いっきりチャンスを外せ!

f:id:fukusunosaifu:20190101083556p:plain

 

はじめに

サラリーマンとして成功し出世したい

事業を成功し軌道に乗せたい

人生で成功者と言われたい

いろんな“成功”があります。

最も興味ある“成功”とは、自由を得るための“成功”ではないかと思います。

来月はじめ、セミリタイアする事が決まりました。

一期一会の一人旅を、暫く満喫したいと考えています。

私が、セミリタイアを達成するまでに学んだり考えたりした“成功の心得”について

綴ってみます。

少しだけ時間を頂き、お付き合いください。

 

【記事の内容】

タイナビでは32円の物件を紹介して頂けます。

投資家がこぞって無料登録→土地付き太陽光発電投資物件検索サイト【タイナビ発電所】  

 

|基本的な心得

心得えその①

他人への心配りができる人になる

 

・例えばスリッパ

体育館や武道館などでスリッパに履き替える機会があります。

帰り際、スリッパから靴に履き替えるわけですが、そのスリッパは次に使われる方の事を考え、キチンと並べていますか?

・例えばタバコ

喫煙の方が随分少なくなったようですが、自転車に乗りながらタバコを加えているサラリーマンを見かけたりします。最後はポイ捨てです。

どちらも、誰かが、とがめるわけではありません。

2つの例をあげましたが、他の方への心遣いやマナーが備わっていない人は、瞬間的な“成功”を除き、本当の“成功”は成し遂げられないと今は思います。

他人を思いやる心得のある方は、相手から信頼を得られます。その延長には“成功”へと導く幸運と出会う機会があると確信しています。

私はセッカチですので、この心得が会得できているわけではありません。

でも、心掛けるようにすることは可能ですよね。

 

|女神の後ろ髪をみたことがあるか?

心得えその②

100%の準備前にチャンスというものはやってくる

 

幸運の女神に後ろ髪はない

とよく言われます。

これまでの経験を振り返ると、不労所得を得るための資金の準備・知識の習得・スキルの充実が不十分な時に、多くのチャンスが通り過ぎてしまったと思います。

例えば、不労所得として不動産の購入を考え、セミナーや本で学び始めた頃に、当時相談させてもらっていた不動産から物件の紹介が数々ありました。

自分の中で準備ができていない事を理由に、ほとんどをお断りしています。

今考え直すと、優良物件と言えるものがあったことがわかります。

その意味では、購入タイミングが少しでも早ければ良かったと思います。

 

まずは、無料のセミナーに参加してみましょう。

 アパート経営成功の「鍵」がココにある!【失敗しないアパート経営セミナー】

 

成功するためには“100%の準備”を待ってからでは、幸運の女神はあなたのすぐ側を通り過ぎてしまいます。

チャンスが来た時、「これってチャンス?」とインスピレーションや第六感で感じるものがありますね。

きっとそれは、手放すな!の合図です。

ほとんどの場合、のちのち、あの時の機会を大事にしていればとなるわけです。

でも、成功したい願望を強く持てば、大小あるにせよチャンスは再びやってきます。

その時、しっかり掴むために、失敗を教訓とできる人が“成功”する人だと考えます。

 

|成功の心得

心得えその③

成功者の発言は事実、それ以外は意見!

 

・コンフォートゾーンを飛び出す

今のあなたの立場は、これまでの努力の積み重ねと運で掴んだものです。

そして、心地よい場合が多いでしょう。

でも、“成功”するには、そのコンフォートゾーンを抜け出す勇気が必要となります。

変わらない事は、平穏で気持ちが楽です。

“成功”する人は、あえてコンフォートゾーンを飛び出し、幸運をつかみます。

これまでと違った思考やスキルが必要になります。大変です。

でも、達成してみると、挑戦して良かったとほんとに思えます。

 

サラリーマンとして60歳まで働く事は選択肢の一つです。

でも、“成功”し、自分のために時間を自由に使いたいと考えた私は、“成功”するために挑戦し続けました。これからも同じように次の目標に向けて、コンフォートゾーンをまた抜け出す時が来ると覚悟しています。

 

・失敗は成功の一里塚

トーマス・エジソンが、電球の発明まで数多くの失敗をした事を記者に問われた時の

の言葉です。

「私は失敗したことがない。ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。」

本田宗一郎(ホンダ創業者)は失敗について、このように残しています。

「チャレンジして失敗を恐れるよりも、何もしないことを恐れろ」

失敗は成功にたどり着くまでの道程だと考えれば、一歩目を始められる気がしませんか?

その行動が早ければ、失敗から得られた教訓を糧に、成功に一歩また近づく事ができます。

 

・方法を知っている事と実行できる事

経済学者やファイナンシャルプランナーが巧みにファイナンシャルリテラシーを使い“、成功”やお金持ちになるための本や講演を通じて、“成功”の手法を得意気に話しています。

その方が実践して“成功”しているのであれば耳を傾ける価値は十分にあります。

一方、知識をひけらかしお金稼ぎをしている方については、情報の1つと割り切る事が必要だと考えます。

 

・成功者と接する

誰もが楽をして“成功”したいと思うはずです。

一番の近道は、間違いなく“成功者”から伝授してもらうことです。

金持ち父さん貧乏父さん」で有名なロバート・キヨサキ氏は、友人の父親である成功者から幼い頃から成功者の心得を伝授されています。

 

身近に成功者がいない私は、“本を読む”、“セミナー参加”で成功者の疑似体験をしてきました。

本は有用です。何度も読み直し“成功”の心得を習得できます。

 

|さいごに、

簡単ではありませんが、“成功”するには他人の話を素直に聞く姿勢が重要です。

自分でフィルターをかけずに、色眼鏡なしで相手の言いたい事をまずは肯定的にとらえてみてください。

その先に自分の考え方が集約され、“成功”のための心得えが築かれてゆきます。

 

【参考記事】不動産と再生可能エネルギーの比較です。

www.fukusunosaifu.com

 

タイナビでは32円の物件も紹介して頂けます。

《早い者勝ち》太陽光発電物件
土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト
ココでしか手に入らない物件多数掲載中!