【複数の財布】55才のセミリタイア

2019年4月、ようやくセミリタイアしました。様々な事業(一棟アパート・太陽光発電・IPO・株式投資等)を展開し、その経験をシェアできるブログになる事を期待しています。

お金持ちのなるには?思考を変えてポイントは2つ

はじめに

お金持ちになるにはどうしたらよいのか?

彼らの思考を真似ればよいだけと言われています。

ここで話題としている”お金持ち”とは、ビルゲイツをはじめとする超富裕層のことでありません。

我々でも適切にプロセスを踏み、頑張れば手の届く、5,000万円ほどの資産を有する「準富裕層~富裕層」を指しています。

 

会社員をしながら、この3年間、本格的に不動産等に投資してきました。

生活費は給料を使っていたので、不労所得はすべて次の資金にしてきました。

こんなイメージです。

f:id:fukusunosaifu:20190310121323p:plain

 

投資により資産は複利的に増えると言われますが、体験してみると直線ではなく二次曲線的に増加する印象です。

給料がなく、不労所得収入だけで今後の生活が可能となりました。

私はセミリタイアします。

(不労所得は、財布を増やし、更に太くします)

 【記事内容】

 

 

|お金持ちとは誰をいうのか

お金持ちになるために、先ほど言いましたように思考や行動をまねることが重要です。

身近に、対象となるお金持ちがいなければ、かれらのブログやセミナーで知り合いになる方法もあります。

私は多くの人と話をすることは好みませんので、もっぱら成功者の本からその思考をまねる事にしています。

それで十分だとも思いますよ

経済紙に載るお金持ちのインタビュー記事は参考にできますが、ファイナンシャルプランナーや経済学者の意見と、お金持ちの発言する事実とはしっかり区別しないといけません。

ファイナンシャルインテリジェンスを巧みに使い、書籍や講演等でお金を稼いでいる経済学者は確かにいますが、彼らはお金を増やす情報や知識は持ち合わせていますが、ほとんどがお金持ちではありません。

これまで紹介したように、富裕層のお金持ちは見かけではわかりませんし、そして地味です。

先日、富裕層にあたる友人にジョギング中に会った時のことです。

身に着けているウェアは10年以上前から使っていると事でしたので、最新のウェアにしたらどうか提言してみました。

必要なのか欲しいのか?

この基準に当てはめると買い替える事の意味が見つからないという事でした。

収入源となり不労所得を生み出す投資には、積極的に投資をする彼の思考です

 

因みに、私は資産が1億円ある人がお金持ちとは思いません。

お金持ちとそうでない人の違いは、

明日から働かなくても、

生涯食べるに事欠かない収入源があるかどうか!

そうできる人がお金持ちだと考えています。

メディアでも多数紹介【お財布専用ふとん】

|ストックをフローへ

ポイント①です。

1億円はびっくりする程の大金です、たしかに。

でも、

1億円=400万円×25年

も事実です。

25年で1億円はなくなります。

1億円で生活をするためには、この1億円に働いてもらう必要があります。

1億円を例にだしましたが、低金利のため貯金では目減りするだけです。

投資する事が、お金持ちになるための手段となります。

資産をストックからフローへ変える事ができれば、あなたもお金持ちへの階段を登り始める事になります。

 

チップですが、支払いのほとんどは1枚のカードとしています。

カード払いのメリットは、月毎や1年間の使用状況が一目で分かることです。

支出が把握できると、削るべき不要な支出を見つけやすくなり、資産は増えます。

|自分を信じる!

ポイント②です。

思考は現実化する

これは、ナポレオン・ヒルの有名な言葉ですね。

自分のプランを常に自分に言い聞かせる事

そして、

潜在意識を活用すること

が成功に繋がると私も考えます。

自分を信じる事!

簡単そうで非常に難しく、そして自己実現にはなくてはならない事です。

(正直、何度も自分の意志の弱さにがっかりした時期がありました)

|アクションの時期

私は、40代半ばになってから会社の「持ち株制度」を活用し、限度額いっぱいまで自社株を購入しました。

株式が上市された後、目標の株価になった時に欲を出さずほとんどを現金化しました。

40代後半からは、株式投資は自分に合わないと判断し、不動産への投資に切り替えました。

そして、50代前半で初めて不動産を購入しました。

お金持ちになりたいのであれば、若い時期、30代で行動を起こすことができれば、40代にはセミリタイアできると体験的に考えます

家族構成などまちまちですが、

要はやるかやらないか!

常に言い訳をしている人は、サラリーマンを定年までやる事になります。

たぶん、退職後も継続雇用で働く事になります。

行動を起こすことは、簡単にではありません。

苦しい決断も時には伴います。

まずは、投資の勉強を始めてみると、自分にあった投資先が見つかると思います。

あわせて。自己資金をしっかりつくる事を忘れないでください。


無料のセミナーに参加できます。

効率よく不動産投資の知識を身につけたいなら

 

【紹介記事】この方法で誰でも自己資金は作れます。

www.fukusunosaifu.com

|さいごに

熱意をもって考えれば、ゴールがリアルに見えてきます。

あとは“できる”と信じる事(信じ込むこと)をあきらめなければ、現実となりました。