【複数の財布】55才のセミリタイア

2019年4月、ようやくセミリタイアしました。様々な事業(一棟アパート・太陽光発電・株式投資等)を展開し、その経験をシェアできるブログになる事を期待しています。

平均年収は40代482万円 50代517万円、資産はどれくらい?

中古ワンルームマンション投資で人生100年ライフを生き抜く【ランドネット】

 

はじめに

40代、50代は住宅ローンや教育費などもっとも支出が多い年代です。

若い頃は頑張れば年収を上げられると信じ、家庭を犠牲にして身を粉にして働いてきたのではないでしょうか?

私は子供の小学校6年間の運動会は、2~3回しか見れませんでした。

とにかく、会社に献身的に働いていました。

運よく昇給できた人、残念な結果となった人それぞれだと思いますが、40代,

50代の最近の年収や資産(貯蓄額)について調べてみましました。

その数字から生き方を考えてみました。

f:id:fukusunosaifu:20190106074316p:plain

 【もくじ】

平均年収を見てみる

まず年収です。*1

50代半ばがピークとなりそれ以降は減少しています。

全体の平均年収

432 万円(男性532 万円、女性287 万円)

世代別年収

40~44歳 468万円

45~49歳 496万円

50~54歳 519万円

55~59歳 516万円

勤続年数

30~34年勤務が平均685万円(男性766万円、女性424万円)で最も高くなっています。

社会人となり定年まで勤め上げれば、年収700万円ほどが期待できた事になります。

国税庁:平成29年分民間給与実態統計調査結果について

https://www.nta.go.jp/publication/statistics/kokuzeicho/minkan2017/minkan.htm

年代別の資産は?

年代別の資産についてはどうでしょうか?

二人以上の世帯についての調査結果を覗いてみます。*2

40~49歳 

貯蓄1007万円 負債1116万円

50~59歳 

貯蓄1757万円 負債661万円

貯蓄については40代も50代も預貯金がほとんどを占めています。

株式投資(有価証券)は40代は69万円、50代になるとその約3倍(225万円)を投資しているようです。

負債について両世代とも住宅、土地の負債がほとんどです。

40代の負債が大きいのは、50代に比べ住宅ローンの支払い残高が多い事が影響しています。

40代では実際には資産は全く持っていないという事になります。

e-Stat統計で見る日本(2018年)

(第8-5表  世帯主の年齢階級別貯蓄及び負債の1世帯当たり現在高)

40代50代はこれでいいの?

年代別の年収と資産を知ってみると、むなしさを覚えますね。

あれほど会社に献身し働いても、40代までは借金が多い現実。

公的年金は更に繰り下げられ、

またその予定額もそのまま支給される事は期待できません。

そのため、定年されても収入が大幅に減額する事は覚悟で、70歳くらいまで働く方が多くおられます。

厚生労働省の簡易生命表の発表によると、平均寿命・健康寿命は以下の通りです。

男性 80.98才・72.14才

女性 87.14才・74.79才

f:id:fukusunosaifu:20190106075252p:plain

70才まで働く事を選択した人は、健康を害するまで働き、その後は寿命が尽きるまで何らかの治療を行うというのが現実社会であると数字が物語っています。

働く事に生きがいを持たれている方は良いです。

しかし、残りの人生を謳歌し楽しみたい多くの方にとっては、酷な現実です。

これからどうするか?

40代,50代でも遅くありません。年収を上げる事よりもその他の収入源を持つことで、会社員以外の生き方を模索してもよい年代だと考えます。

私は30代から資産作成を開始し、40代後半から本格的に不動産の勉強を行いました。

50代初めにプラン通り“不動産”と“太陽光発電”を購入し、不労所得を手に入れました。住宅ローンについては、40代半ばで、現在勤める会社の持ち株制度から一部を解約して全額を返済したため、肩の荷が降りました。

私は特別だとは考えていません。

会社に依存しない生き方をどの時点で決断したか

だと思います。

会社員の方が「年金や保険の代わり」に不動産投資を始めています【不動産投資NAVI】

<関連記事>50代からでもまだ不労所得は作れますよ。

www.fukusunosaifu.com

50代からでも構いません。他の収入源を手に入れる事で生き方を変えられると考えています。

所有する太陽光発電(千葉県)の2019年1月1日から5日までに売電収入グラフです。

f:id:fukusunosaifu:20190106075841p:plain

自宅でのんびりしていた正月の5日間、毎日6,000円ほど収入を得ています。

(この時期が1年で最も収入は低い)

設備投資の10%程の利回りが期待できます。

資産の調査結果から50代の方は約2000万円の資産があります。

会社員はもう暫く続けるとして、この2000万円を太陽光発電に投資すると、年間200万円の不労所得を得る事が可能になります。

【記事紹介】予定を140%以上超えた売電を達成!

www.fukusunosaifu.com

 再エネ投資マッチングサイト「エネイチ」無料会員登録受付中!

 

不動産(一棟アパート)ではどうでしょう。

私はサブリース契約をしています。

毎月決められた日に、決まった金額が給料と同じく銀行に振り込まれます。

6000万円ほどの一棟アパートにこの2000万円を充てた場合、年間100万円ほどの収入が期待できます。

安定した資産

ここでお話ししているのは不動産をすぐ購入する事を勧めるためではありません。

定年後も会社員として寿命が尽きるまで働く気がないのであれば、行動を起こす必要がある事をお伝えしたかったからです。

太陽光発電にせよ不動産にせよ、購入までには知識の習得や物件調査が必要です。

私は不動産購入まで2年間を要しました。

興味のある方は、まずはセミナー参加から始めてください。1つでなくいくつかのセミナーに参加し、不動産投資が自分にあうのかどうか別の投資が良いのか考えてみて下さい。

太陽光発電はメリット・デメリットなどを理解できれば意思決定はできますので比較的短期間で契約まで可能です。

《早い者勝ち》太陽光発電物件
土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト
ココでしか手に入らない物件多数掲載中!

公的年金は200万円くらいだとすると、不労所得で安定して150万円の収入が見込めればどんな事になるでしょうか?想像してください。

ナポレオン・ヒルが言うように

自分が想像できない事は現実になりません。

つまり、

人が熱意を持って考え、できると明確に信じたものは全て現実になる 

図解強化版 思考は現実化する

350万円あれば、労働から解放され、老後を楽しめるのではないでしょうか?

さいごに

不動産、再生可能エネルギー、ブログアフィリエイト、ネットシッピングなど、何でもよいです。

興味あるカテゴリーについて、まず行動を起こす事、それが重要だと考えます。

50代半ばである私は、次の収入源を得るために行動を起こしました。

不動産投資セミナー