【複数の財布】55才のセミリタイア

2019年4月、ようやくセミリタイアしました。様々な事業(一棟アパート・太陽光発電・株式投資等)を展開し、その経験をシェアできるブログになる事を期待しています。

太陽光発電の売電収入が450万円あればサラリーマンはリタイア可能?

 

はじめに

副収入がどれくらいになればサラリーマンを卒業できるだろうか?

300万円、400万円ですか?

複数の収入源を手に入れるため、不労所得を得るために、2基の太陽光発電を購入しました。

シミュレーションでは2基の太陽光発電を合わせると、売電収入は年間450万円になります。

税金や管理費等の支払いを除いた、キャッシュフロー(手元に残るお金)は約350万円

経年劣化で太陽光発電の売電収入は少しずつ減りますが、電力買取制度に保護されていますので、ほぼこの金額が20年にわたり約束されています。

人それぞれですが、サラリーマンを辞めても生活可能な方もいるのではないでしょうか?

 f:id:fukusunosaifu:20180603053342p:plain

【もくじ】

|太陽光発電の紹介

2基の太陽光発電の規模の比較です。

売電単価:千葉と宮崎で同じ 

36円(税込38.88円)

設置容量:

千葉 55kw 宮崎 40.56kw

年間予想発電量:

千葉 68,332kwh

宮崎 53,044kwh

年間売電収入見込み:

千葉 257万円 

宮崎 206万円

千葉の太陽光発電が少し大きく、2,000万円以上の物件です。

|1日の売電実績(6月の晴天日)

千葉 

f:id:fukusunosaifu:20180603064714p:plain

売電収入は 38.88x277.4=10,785円

宮崎

f:id:fukusunosaifu:20180603064727p:plain

売電収入は 38.88x244.5=9,508

夏場は、晴れれば、1日で1基あたり10,000円以上の売電収入が期待できます。 

一方 12月になると、最大でも6,000円くらいです。

太陽光発電の情報は、メガ発などを活用しています。

その<メガ発>ですが、15万円が当選するキャンペーンを実施中のようです。

 太陽光物件なら最大手の【メガ発】
会員登録で無料ebookプレゼント

|経験から

1日の終わりに、2基の太陽光発電の売電収入を見るのが日課になりました。

天気に恵まれた場合でも、雲による陰りなど天候の変化で売電は結構変化します。

梅雨は収入が減ります。毎年、願わくば夏場は毎日1万円超えはしてほしいです。

お天気には抵抗できませんので。

 

売電収入ですが、売電前に一度電力会社と契約(振込み先銀行の手続き)をすれば、毎月指定銀行に先月分の売電収入が振り込まれます。 

|消費税還付

千葉の太陽光発電については,今年の確定申告にて190万円ほどが還付されました。

来年、宮崎の太陽光発電について消費税還付を行い,170万円ほどが還付される予定です。確定申告の還付方法についてはこちらの記事で紹介していますので、参考にしてください。

fukusunosaifu.hatenablog.com 

投資家がこぞって無料登録→土地付き太陽光発電投資物件検索サイト【タイナビ発電所】